著者リスト

竹島愼一郎タケシマシンイチロウ

プロフィール

コンセプチュアルデザイナー、文筆家。早稲田大学卒業。広告会社でコピーライター、コンセプトプランナーとして活躍。90年代初頭からビジュアル企画書に取り組み、数多くのコンペに勝つ。1994年、コンセプチュアルデザインラボラトリを設立し、ベストセラーとなった『PowerPointでマスターする企画・プレゼン 図解の極意』(アスキー・メディアワークス)で「図解企画書」を世に広め、『パワポで極める1枚企画書』(同)で空前の「1枚企画書」ブームを巻き起こす。その理論と実践法は海外でも高く評価され、翻訳書は韓国、台湾、中国で計18冊を数える。文筆家としても活躍し、『テレビはインターネットの夢を見るか』(同)で第7回大川出版賞受賞。企画書デザインの第一人者。1級カラーコーディネーター。

著書