著者 ・ 記事の検索

'喜多川泰'の検索結果

全10件
  • 喜多川泰

    <メッセージ>
    あなたは「一冊の本の力」をどれだけ信じていますか?
    素晴らしい本との出会いは
    自分の中に眠っている新たな可能性を呼び覚ましてくれます。
    失いかけた勇気を奮い立たせてくれます。

    たった一冊の本が人生を救い、
    自分の人生のすべてを決定づけるほどの衝撃を与えてくれます。

    それほど大きな力が本にはあります。

    「一冊の本との出会いで人生は変わる」

    僕がこれまでの人生で何度も経験してきたこと。
    「誰かにとって、僕の作品が、そんな『人生を変える一冊』になれば…」
    そんな思いを込めて、作品を執筆しています。

    喜多川泰を通じて
    人生を変えるような素晴らしい出会いが
    あなたに訪れることを
    心から願っています。

    感謝
    喜多川泰

    ---

    1970年生まれ。愛媛県出身。東京学芸大学卒。1998年横浜に学習塾「聡明舎」を創立。人間的成長を重視した全く新しい塾として注目を集める。
    2005年『賢者の書』(ディスカヴァー)にて作家活動を開始。『君と会えたから…』『手紙屋』『株式会社タイムカプセル社』(以上すべてディスカヴァー)など続々とベストセラーを発表する。2013年には『「また必ず会おう」と誰もが言った。』(サンマーク出版)が映画化され全国一斉ロードショー。他にも『心晴日和』(幻冬舎)、『書斎の鍵』(現代書林)など、意欲的に作品を発表。その活躍は国内にとどまらず、中国、韓国、台湾などでも人気を博す。

  • おときた駿

    音喜多駿

    1983年東京都北区生まれ。私立海城高校・早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループに入社。化粧品ブランド・ゲランで営業・マーケティング経験を経て、2013年に東京都議会議員選挙(北区)に出馬・初当選。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初の「ブロガー議員」として活動中。

  • 作家デビュー10周年記念 喜多川泰サイン会 in 金沢

  • 『株式会社タイムカプセル社』発売記念 喜多川泰トーク&サイン会

  • デビュー10周年記念作品『株式会社タイムカプセル社』刊行記念 喜多川泰サイン会