Discover 手帳 2018

著者からのメッセージ

寝る前の5分、あなたを癒やすための手帳です

こんにちは。いい女.botです。今年も、たくさんの手帳の中から手に取っていただき、ありがとうございます。

書くことで私たちは癒やされます

書くことで人は癒やされるということが実験でわかっています。ゆっくりと字を書くことで、呼吸がおちつき、自律神経が整います。手や目の神経が活発になることで脳が活発になり、意欲的になります。創造性や実行力も高められます。

手帳には「今週、よかったこと」を記入する欄があります。よかったことを探して書き込むと、ポジティブな気持ちになれます。さらに、いやなこと、悲しいことがあった日にも、手帳にその気持ちをそのまま書き込んでみましょう。紙に書くと悩みを客観的に見ることができ、感情を整理することができます。

忙しい毎日を懸命に生きる私たちには、癒やされる時間が必要です。寝る前の5 分、この手帳を開いて、何でもいいので書いたり、読んだりしてみましょう。きっと自分と向き合う癒やしの時間になるはずです。そして、少しでも幸せな気分になって毎日眠りについてもらえれば、こんなに嬉しいことはありません。

目標と共に自分を高める

また、自分の大切な手帳にするために、なにか目標を設定してみてはいかがでしょうか。「いい女になる」でも、「素敵な恋をする」でも「資格をとる」でも、どんな目標でもOK。途中で変えてもいいと思います。目標を達成する秘訣は、「何度も目標を書き出すこと」です。この手帳に、毎月でも毎週でも、書く(各月カレンダーの「WISH LIST」などに書くのがおすすめ)。そうすると常に自分の目指す方向が意識できますし、具体的に想像することができて、わくわくしてくるはずです。最初はなかなか具体的な目標が思い浮かばないかもしれませんが、手帳に書き込んでいくうちに見つかることもあります。焦らず探してみてください。月ごとにコラムを掲載しているので、それがヒントになるかもしれません。

いつでもきれいで輝いているのが「いい女」。でも、本当のいい女は、自分の内面と向き合い、自分を大切にしている女性でもあります。あなたにとって最高に素敵な1 年になりますように……!

いい女.bot

プロフィール

@ionnnabot
作家。学業と並行して心理学の資格を取得し、ビジネス書作家の付き人として活動。そこで得た学びをもとに、2012年5月より「いい女になるための心に刺さる一言」をテーマにTwitter内で作家活動を開始。1年間で21万、2年で26万人のフォロワーを獲得した。