これまでのセミナー・イベント

  • Feb
    15

    米田智彦×伊藤洋志×永森昌志 ~ポスト2020、どこに住み、どこで働く?~『いきたい場所で生きる 僕らの時代の移住地図』刊行記念

    『いきたい場所で生きる 僕らの時代の移住地図』
    ゲスト:
    米田智彦、伊藤洋志、永森昌志
    開催日:
    2017.2.15(水)20:00-22:00
    開場時間:
    19:30
    参加費:
    2,000円 (税込み)
    定員:
    50 名
    会場:
    本屋 B&B

    〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル 2F


    http://bookandbeer.com/map/

    『いきたい場所で生きる 僕らの時代の移住地図』刊行記念のトークイベントを開催します。

    概要

    ライフハッカー[日本版]編集長にして、日本・世界の各地を飛びまわりながら取材や視察、執筆活動を行う米田智彦氏、3年ぶりの著書のテーマは「移住」。

    「リタイア後の田舎暮らし」「沖縄やハワイで悠々自適」といったイメージを持たれがちな“移住”ですが、ITインフラの進歩や移動コストの低下によりリモートワークが実現し、働き盛り世代の移住が増えています。国内外33人の移住者への徹底取材により最新の「移住のリアル」を描きだす新刊 『いきたい場所で生きる 僕らの時代の移住地図』 の刊行を記念したトークイベントです。

    ゲストには、実際に東京のシェアオフィスに加えて熊野の古民家に拠点を構え、『ナリワイをつくる』『小商いのはじめかた』など働き方に関する著作も多い伊藤洋志氏と、新宿でシェアオフィスを運営しながら、南房総を拠点に月に数度上京する“二拠点生活”を実践する永森昌志氏のお二人をお迎えします。

    リモートワーク、職住近接、多拠点生活、シェアリング・エコノミー……。ポスト2020の新しい暮らしのかたちが見えてくる!

    詳細は「本屋 B&B」をご覧ください。

    http://bookandbeer.com/event/20170215_bt/

    参加方法

    こちらよりお申し込みください >> http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/015qqaypu5p1.html

    ゲストプロフィール

    米田智彦(よねだ・ともひこ)

    編集者、文筆家、ライフハッカー[日本版]編集長。1973年、福岡市出身。出版社、ITベンチャー勤務を経て、文筆家・編集者・ディレクターとして出版からウェブ、企業のキャンペーン、プロダクト開発、イベント開催、テレビ、ラジオへの出演と多岐にわたる企画・編集・執筆・プロデュースに携わる。2011年の約1年間、旅するように暮らす生活実験「ノマド・トーキョー」を敢行。都内の約50カ所のシェアハウス、シェアオフィスなどを渡り歩き、ノマド、シェア、コワーキング、デュアルライフといった新しい働き方・暮らし方を実体験。2014年より月間読者数580万人のウェブメディア「ライフハッカー[日本版]」の編集長を務めている。TOKYO MXテレビ「モーニングCROSS」のコメンテーターとしても出演中。著書に『僕らの時代のライフデザイン』(ダイヤモンド社)、『デジタルデトックスのすすめ』(PHP研究所)等がある。

    伊藤洋志(いとう・ひろし)

    1979年生まれ香川県出身、京都大学森林科学専攻修士課程修了。仕事づくりレーベル「ナリワイ」代表

    永森昌志(ながもり・まさし)

    シェアオフィス「HAPON」共同創業者