商品詳細

[電子書籍]公立中高一貫校選び 後悔しないための20のチェックポイント

[電子書籍]公立中高一貫校選び 後悔しないための20のチェックポイント

電子書籍
価格: 1,200円(税込)
フォーマット
紙の書籍
電子書籍
紙+電子書籍セット
価格
1,620円
1,200円
2,220円
個数:
  • メーカーディスカヴァー
  • 発売日2015.9.25
  • ISBN978-4-7993-1771-6

商品概要

東京都立白鴎高等学校・附属中学校:倍率7.5倍。宮城県仙台二華中学校・高等学校:倍率6.3倍。激戦の公立中高一貫校、受検対策をはじめる前に親が必ず知っておきたいこととは? “絶対に押さえておくべきポイント”から“つい見落としがちなポイント”まで網羅!

商品説明

「進学実績」「偏差値」だけで選んでだいじょうぶですか?
・学校の校風、育成方針と子どもの資質は合致しているか?
・生徒間の学力の幅の広さに対応した施策を行っているか?
・公立中高一貫校ならではの強みを生かしたカリキュラムか?
・生徒の引き継ぎはスムーズに行われているか?
・言語活動に力を注ぎ、図書館の蔵書も充実しているか?


近年、ますます人気が高まっている「公立中高一貫校」。意外と知られていない「学校の見方・選び方」がこの一冊でわかります。

平成11年の制度開始以来、「公立中高一貫校」は右肩上がりで設置数を増やしています(25年現在、約450校)。学費の安さやユニークな教育方針、高い教育レベル、そして堅調な進学実績…など、さまざまな要因により、有名私立中学並みの高い人気を誇っています。

しかし、その一方で、受検前に学校についてよく調べなかったために、子どもの性格と学校の個性の不一致による「ミスマッチ」が多く見られるようになってきたそうです。いったん入学してしまうと、転校はなかなかしにくいもの。だからといって、6年もの長い間、子どもに苦しい思いをさせたくはありません。

そこで、本書では、公立中高一貫校選びで失敗・後悔しないためのチェックポイントを示します。

これまで全国約500人の教師に取材してきた著者が、「学力・進学実績」「校風・育成方針・カリキュラム」から、「教師・指導体制」「部活動・行事」「設備・環境」に至るまで、「絶対に外したくないポイント」をご紹介していきます。公立中高一貫校の受検をお考えの方は必読の1冊です。

目次

はじめに

後悔しないための公立中高一貫校選び 20のチェックポイント

第1章 公立中高一貫校ってどんな学校?
 データで見る公立中高一貫校人気の実態
 公立中高一貫校が目指す教育とは
 CHECK POINT 1 どの種類の中高一貫校なのか確認した?
 CHECK POINT 2 学校の校風・育成方針と子どもの資質は合致しているか?
 CHECK POINT 3 適性検査から読み取れるメッセージは確認した?
 コラム 知っておきたい! 小学校現場の動向 公立小中一貫校の登場、英語必修化
 学校レポート1 宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校
 第1章 CHECK POINTのまとめ

第2章 学力育成・進学実績をチェックする
 進学実績がすべてではない!
 CHECK POINT 4 進学実績は堅調か?
 CHECK POINT 5 6年間、同じ学校にいることで起こる「中だるみ」への対策は?
 CHECK POINT 6 生徒間の学力の幅の広さに対応した施策を行っているか?
 CHECK POINT 7 大学受験や進路選択に向けたカリキュラムは充実しているか?
 CHECK POINT 8 公立中高一貫校ならではの強みを生かしたカリキュラムか?
 学校レポート2 東京都立白?高等学校・附属中学校
 第2章 CHECK POINTのまとめ

第3章 学校体制・教師組織をチェックする
 中高の教師はバックグラウンドが異なる
 CHECK POINT 9 中高教師の交流の場が設けられているか?
 CHECK POINT 10 生徒の引き継ぎはスムーズに行われているか?
 公立中高一貫校卒業生の声1 中高の仲間は、今でも私の宝物 国公立大学 3年生 女性
 学校レポート3 熊本県立宇土中学校・宇土高等学校
 第3章 CHECK POINTのまとめ

第4章 人間性の育成をチェックする
 CHECK POINT 11 人間的な成長も視野に入れた指導が行われているか?
 CHECK POINT 12 校則は、子どもを尊重した内容か? 生徒指導は適切か?
 CHECK POINT 13 行事は、中高一貫校ならではの良さを出せているか?
 CHECK POINT 14 部活動は、中高一貫校ならではの良さを出せているか?
 公立中高一貫校卒業生の声2 高校生への憧れが成長の原動力に社会人 23歳 男性
 学校レポート4 滋賀県立守山中学校・高等学校
 第4章 CHECK POINTのまとめ

第5章 設備・環境をチェックする
 学校設備をチェックする意味とは
 CHECK POINT 15 教室に冷暖房は完備されているか?
 CHECK POINT 16 SSH(スーパーサイエンスハイスクール)やSGH(スーパーグローバルハイスクール)などの指定を受けているか?
 CHECK POINT 17 言語活動の充実に力を注ぎ、図書館の蔵書も充実しているか?
 CHECK POINT 18 グラウンド・体育館・プールなどの運動設備は充実しているか?
 CHECK POINT 19 環境整備が行き届いていない部分を、教師がフォローできているか?
 公立中高一貫校卒業生の声3 高校入学生から見た公立中高一貫校とは
 学校レポート5 群馬県立中央中等教育学校
 第5章 CHECK POINTのまとめ

おわりに
CHECK POINT 20 公立中高一貫校の良さを、あなたの言葉でお子さんに話せますか?
巻末資料 公立中高一貫校リスト(2015年7月現在)

著者からのメッセージ

現在、教育現場では「21世紀型スキル」の育成が重視されています。「21世紀型スキル」とは、これからのグローバル社会で生き抜くために求められる「批判的思考力」「コミュニケーション能力」「コラボレーション能力」「情報リテラシー」などの力を指します。

未来がより予測しにくくなるなかで、これらの力を備えていくことの必要性が掲げられているのです。このような流れの中で、公立中高一貫校など新たに登場した学校が中心となって、これまでのよい学校教育は踏襲しつつ、改善すべき指導にメスを入れて、新たな力の育成に真剣に取り組んでいます。そのため、各校の教育方針は千差万別で、それぞれそのオリジナリティを重視しています。もし今、みなさんが気になっている公立中高一貫校が具体的にあるようでしたら、その学校が大好きになるまで徹底的に調べてみてください。学校を調べるということは、何よりも大切な入試対策になります。

「そういわれても、何をどう調べてよいかわからない」とお感じになったかもしれません。そんな方のために、本書があります。本書では、公立中高一貫校をどのような視点で選べば、子どもと学校のミスマッチを防ぎ、受検に向けた学校理解につながるのかを紹介していきます。

受検対策の前に必要なのは、親御さんが「公立中高一貫校選びの視点」を持つことです。みなさんが学校を選ぶ際の指針となるよう、現在の教育動向から具体的な公立中高一貫校の取り組みにいたるまで、わかりやすくぎゅっと一冊にまとめました。
(「はじめに」より)