商品詳細

[電子書籍]世界の心理学50の名著 <人格と自我の研究>

[電子書籍]世界の心理学50の名著 <人格と自我の研究>

電子書籍
価格: 360円(税込)
個数:
  • 発売日2011.11.9
  • ISBN978-4-88759-616-0

商品概要

「50の名著」シリーズに、人気の心理学が登場! フロイト、ユング、アドラーなど心理学の古典的名著はもちろん、『世界でひとつだけの幸せ』『脳のなかの幽霊』『人間女性における性行動』など、だれもが興味を惹かれるような面白い本が数多く取り上げられています。

商品説明

「50の名著」シリーズに、人気の心理学が登場! フロイト、ユング、アドラーなど心理学の古典的名著はもちろん、『世界でひとつだけの幸せ』『脳のなかの幽霊』『人間女性における性行動』など、だれもが興味を惹かれるような面白い本が数多く取り上げられています。また、『影響力の武器』『ビジネスEQ』など、ビジネス書としてベストセラーとなった本も取り上げられているので、日々の仕事に役立つアドバイスも見つかるはず。さらには『愛する二人別れる二人』『言いにくいことをうまく伝える会話術』など、恋愛や結婚、普段の人間関係にすぐに生かせるような本もあります。
もちろん、最近話題に上ることの多い「うつ」に関する記述も充実。『いやな気分よ、さようなら―自分で学ぶ「抑うつ」克服法』など、具体的な対処法を述べたものもあれば、『見える暗闇』のように小説家が自らのうつ病体験を克明に綴ったエッセイもあります。とにかくこの一冊があれば、幸せになるための考え方、対人関係のコツ、成功の秘訣、そして人間の不可思議さまで、ありとあらゆることに関するヒントが得られます。とりあえずそばに置いておき、折に触れて気になるページをめくってみるといった読み方もお勧め。心理学書の道案内としてはもちろん、自分や他人を知るための大作としても楽しく読める一冊です。

※本書は、『世界の心理学50の名著 エッセンスを学ぶ』、【テーマ別書籍探索のガイド】に従い、各テーマごとに再編集した電子書籍です。「本書の構成」「はじめに」「邦訳ガイド」は全テーマ共通となります。

目次

世界の心理学50の名著
エッセンスを学ぶ
<人格と自我の研究>

07『人間のタイプと適性』 イザベル・ブリッグス・マイヤーズ
14『青年ルター』 エリク・エリクソン
15『人格の次元』 ハンス・アイゼンク
18『自我と防衛機制』 アンナ・フロイト
28『心の葛藤』 カレン・ホーナイ
32『羨望と感謝』 メラニー・クライン
33『ひき裂かれた自己』 R・D・レイン
46『パッセージ─人生の危機』 ゲイル・シーヒィ

編集者メッセージ

とにかく面白い! 私自身、学生時代に心理学を学んでいたこともあり、あっという間にこの本の世界に引き込まれました。普段の生活の中で、誰でも人間関係や仕事について悩むことがあるでしょう。心理学は、そういう日常の出来事に直接関係する身近な学問なのです。ですから、誰が読んでも必ず興味を惹かれる本が入っているはずです。また、この本の「はじめに」を読めば、心理学の生みの親ヴントから、フロイト、反フロイト主義、認知心理学へと変遷していった心理学の流れがよくわかります。心理学に興味がある人なら、「はじめに」を読むだけでも十分に楽しめるし、勉強になるでしょう。ちなみに、私が特に面白いと思ったのは『第1感―「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい』『なぜ選ぶたびに後悔するのか』。早速普段の行動に取り入れています。