商品詳細

プロ研修講師の教える技術

プロ研修講師の教える技術

紙の書籍
価格: 1,620円(税込)
フォーマット
紙の書籍
電子書籍
価格
1,620円
1,200円
  • 発売日2011.10.15
  • ISBN978-4-7993-1064-9
  • ページ数240P
  • サイズ四六判ソフトカバー /

商品概要

20項目の教える技術を3つのステップに分け、3日間でマスターできるように構成しました。
最初から順を追って読まなくとも、自分に必要な項目から読んでいただいて結構です。
今すぐ教えなければならないあなたにも、きっと役立つ一冊です。

商品説明

職場で部下に、仕事の手順を教えるとき。
社内の研修で講師を務めるとき。
取引先の方々に商品について説明するとき。
……などなど、「教える」機会は大なり小なり必ず誰にでもあるはず。
ところが、学校で子どもに教える先生方に向けてはさまざまな教え方の本があるのに、
ビジネスパーソン向けには、ほとんどないのが現状です。

そこで、20年にわたり200以上の企業で研修の講師をしてきた著者が書き下ろしたのが本書です。豊富な経験に基づいた、かゆいところに手が届く「教え方の教科書」。
20項目の教える技術を3つのステップに分け、3日間でマスターできるように構成しました。
最初から順を追って読まなくとも、自分に必要な項目から読んでいただいて結構です。
今すぐ教えなければならないあなたにも、きっと役立つ一冊です。

3日間で学ぶ「教える技術」
1日目 最高の場を用意しよう
  教えるための環境を整えることからはじめましょう。
2日目 興味をひきつけよう
  相手の興味をひきつける、ポイントをついた話が効果的です。
3日目 相手に答えてもらおう
  的確な質問を投げかけましょう。

目次

1日目 最高の場を用意しよう
1 敬意をもって対応する
2 「熱意」と「興味」を両輪にする
3 まずは、趣旨をハッキリさせる
4 教える相手のアフターを明確にする
5 相手の現状・ビフォーを把握する
6 学習環境を準備する
7 内容を絞り込んで伝える
8 ツールを充実させる

2日目 興味をひきつけよう
9 セールス・レターに学ぶ
10 共感に意外性と納得感を乗せる
11 権威、可能性、希少性を取り入れる
12 お互いが約束する
13 わかりやすさを追求する
14 さらにインパクトを追求する

3日目 相手に答えてもらおう
15 質問で相手を導く
16 質問で話の流れをつくる
17 質問で確認をとる
18 上手に軌道修正する
19 質問で視野を広げる
20 自分が一番気づく人になろう!

未掲載! 21番目の“教える技術”特別ブレゼント

著者からのメッセージ

私は、20歳代後半で経営コンサルタントになりました。そして「どのようにしたら、やる気を引き出し、自発的に学び行動してもらえるようになるだろう」と、20年以上にわたって悩み続けました。
その結論が、「お客さん」にせず「参加者」にさせろ! なのです。
本書は、順に読んでいただくと体系的に学べますが、どれかひとつ試すだけでも効果があります。「これは!」と思ったことから、どんどん実行してみてください。
(「はじめに」より)