商品詳細

上司のルール

The Rules of Management

上司のルール

紙の書籍
[Rulesシリーズ]
価格: 1,620円(税込)
  • 発売日2012.1.15
  • ISBN978-4-7993-1119-6
  • ページ数232P

商品概要

1人でも部下ができたら読む本。部下も自分も育てる100のリスト

商品説明

27カ国24言語で出版 世界的ベストセラー “Rules”シリーズ

旅行代理店、スーパーマーケット・チェーン、レストラン、カジノ、大学自治会など、幅広い分野で30年を超えるマネジャー経験を持ち、出版社を創設するやわずか4年で「イギリスで最も成功した出版社」と呼ばれるまでに育て上げた著者が、上司がするべきこと、心がけるべきことを100項目にまとめました。

「上司になりたくなくても、なってしまった」「マネジメントという仕事にまったく興味がないが、やらなければならない」という若手ビジネスマンには、とりあえず何をしたらよいかがすぐわかる実践マニュアルとして。
長年、「上司」をやってきたがもうひとつ部下の成果が上がらないというベテランには、自分がするべきことをしているかどうかのチェックリストとして。
一人でも部下がいる人必読です。

目次

PART 1 部下を育てる
ルール1 その仕事が社会にどう貢献するのかを語る
ルール2 自分としてではなくチームとして考えるようにさせる
ルール3 非現実的な目標から部下を守る
ルール4 会議を効率的にする
ルール5 会議を楽しむ
ルール6 自分の後継者を育てる
ルール7 ルール違反者を見逃さない
ルール8 辞めさせる覚悟を持つ
ルール9 部下に任せる
ルール10 ミスを許す
ルール11 期待しすぎない
ルール12 褒め、励ます
ルール13 履歴書だけで判断しない
ルール14 全責任を負う
ルール15 成功はすべてチームの功績にする
ルール16 最高の資源をできるかぎり与える
ルール17 毎日、労をねぎらう
ルール18 あらゆる記録をとっておく
ルール19 部下同士の喧嘩を許さない
ルール20 職場の雰囲気に責任を持つ
ルール21 敬意を持って部下に接する
ルール22 チームのために戦う
ルール23 信頼を態度で示す
ルール24 部下を型にはめない
ルール25 部下に意見させる
ルール26 部下のタイプに応じて接し方を変える
ルール27 自分は知識があると部下に思わせる
ルール28 ささいなことまで最終決定を下さない
ルール29 お互いの役割を理解する
ルール30 新人に何を期待しているかを最初に知らせる
ルール31 いい仕事をした部下をみんなの前で褒める
ルール32 会社の愚劣なシステムを弁護しない
ルール33 新しいアイデアが常に出る環境をつくる
ルール34 問題を訴えるだけではなく解決策を用意するよう求める

PART 2 上司力を磨く
ルール35 懸命に働く
ルール36 部下が憧れる手本になる
ルール37 仕事を楽しむ
ルール38 仕事のことで悩みすぎない
ルール39 今しなければいけないことを理解する
ルール40 自分が実際に今何をしているのかを理解する
ルール41 先のことを考える
ルール42 首尾一貫した態度をとる
ルール43 達成可能な自己目標を立てる
ルール44 野心は腹の中にとどめておく
ルール45 不要なルールは廃止する
ルール46 失敗から学ぶ
ルール47 過去のやり方を捨てる
ルール48 会社の目的を忘れない
ルール49 派閥の内情に通じた者に近づく
ルール50 時にはドアをぴしゃりと閉める
ルール51 一人の時間を有効に使う
ルール52 次善の策を用意しておく
ルール53 チャンスを利用する
ルール54 ストレスにうまく対処する
ルール55 自分の健康に責任を持つ
ルール56 つまらないことにとらわれない
ルール57 変化への備えを怠らない
ルール58 顔を上げる
ルール59 大きな視野で見る
ルール60 時には潔く負けを認める
ルール61 勇気を持って決断する
ルール62 管理は最小限にしておく
ルール63 どんな上司として名を残したいかを考える
ルール64 信念を貫く
ルール65 直感に従う
ルール66 創造力を磨く
ルール67 革新をもたらす
ルール68 柔軟な姿勢で転職に備える
ルール69 仕事の本来の目的を忘れない
ルール70 「いなければ困る人間などいない」と覚えておく
ルール71 家庭を大事にする
ルール72 ライバル企業から学ぶ
ルール73 仕事に情熱を燃やす
ルール74 最悪の場合の準備をし、最善の結果を期待する
ルール75 会社を愛する
ルール76 上司の悪口を絶対に言わない
ルール77 チームの悪口を絶対に言わない
ルール78 無能な上司に対処する
ルール79 上司を励ます
ルール80 新鮮な目で物事を見直す
ルール81 常に上を目指す
ルール82 上とも下ともうまくやる
ルール83 上からの圧力には毅然として対応する
ルール84 裏工作に巻き込まれない
ルール85 他の上司をけなさない
ルール86 知識を共有する
ルール87 ムチではなくアメを与える
ルール88 部門間の争いにかかわらない
ルール89 部下のために死ぬ気で戦う
ルール90 好かれるのではなく尊敬される上司を目指す
ルール91 得意なことに専念する
ルール92 常にフィードバックを求める
ルール93 礼儀正しく人に接する
ルール94 顧客に敬意を払う
ルール95 顧客のためにいっそう努力する
ルール96 環境に害を及ぼさない
ルール97 正直に本当のことを話す
ルール98 自社製品の欠陥に目をふさがない
ルール99 指揮をとり責任を引き受ける
ルール100 会社の外交官になる

著者からのメッセージ

この本にはあなたの「知っている」ことばかり書いてあるかもしれないが、果たしてそれを実行している」だろうか?
本書を読めば、頭で分かっていることを実行してみようという気になるはずだ。
さあ、始めよう。
(「はじめに」より)