商品詳細

会計リテラシーが仕事も人生も変える!

会計リテラシーが仕事も人生も変える!

紙の書籍
価格: 1,512円(税込)
フォーマット
紙の書籍
電子書籍
紙+電子書籍セット
価格
1,512円
1,120円
2,073円
  • 発売日2012.9.20
  • ISBN978-4-7993-1219-3
  • ページ数200P

商品概要

日常のビジネスにおける意思決定から経営、投資、人生の選択まで。会計感覚を身につければ、最善の選択肢が見えてくる!

商品説明

・「紙の書籍と電子書籍」がセットでお得に
・「電子書籍」単品も販売中です
-----------------------------------------------------


会計が「ただの知識」から「使える武器」に変わる!

ベストセラー『経理以外の人のための日本一やさしくて使える会計の本』著者による、待望の会計リテラシー養成講座・続編の登場です。(もちろん、一冊目をお読みでない方でも大丈夫です!)

・利益を増やすにはどうする?
・マイホームか?賃貸か?
・会社の価値を上げるには?
・値段の下がった土地はいつ売るべき?
・IT 企業は儲かる? 儲からない? etc...

会計は、財務諸表を読み書きして、「過去を分析する」ためだけのツールではありません。あなたの会社、そしてあなた自身が進むべき「未来を考える」ために不可欠なツールなのです。

目次

はじめに ~ 会計は未来を良くするためのツール

第 1 章 会計数字を大づかみに理解する
経理の仕事と財務の仕事、どこが違う?
会計の仕事を大きく 3 つに分類する
「こんなときには会計知識は不要」3つのパターン
事業が拡大しているのに、なぜかお金が足りない!?
過去を見る人、未来を見る人
予実管理は何のため?
管理会計は何のため?
会計分析は何のため?
数字を分析する際に重要な「3 つの比較」
「2 つの割り算」で本質をつかむ

第 2 章 ビジネスを会計的に考える
会社はなぜ利益をあげなければならないの?
投資対効果で考える1 「売上」「利益」より「投資対効果」
投資対効果で考える2 減価償却費は「投資」に含めない
投資対効果で考える3[CASE STUDY]安いパソコンは本当にコスト削減になるか?
投資対効果で考える4[CASE STUDY]IT 企業は儲かるか、儲からないのか
「開業しやすい」=「廃業しやすい」
業種によって会計数字の見方も変わる
ストラック図を作る
限界利益で考える1 商品ごとの限界利益を算出する
限界利益で考える2[CASE STUDY]その値引きは正しい? それとも間違い?
限界利益で考える3 赤字でも事業を継続する!?

第 3 章 会計思考で、仕事も人生もうまくいく
なぜ、「まずは現金」なのか?
日産のゴーン改革を損益分岐点の視点で考える
売上から経営の安定度を判断する2つのポイント
削るべきコスト、削ってはいけないコスト
「たられば」で考えると、本当の業績が見えてくる
借入金を返すのが大変な理由
「無借金経営=安定」は正解か、間違いか
マイホームは買うべきか、買わざるべきか

第 4 章 財務諸表をざっくり読む、使う
貸借対照表をざっくり読む、使う1 B/S で会社の本当の実力がわかる
貸借対照表をざっくり読む、使う2 B/S の基本ルールを押さえる
貸借対照表をざっくり読む、使う3[CASE STUDY]トヨタの貸借対照表を読み解く
損益計算書をざっくり読む、使う1 基本は「6 つの利益」
損益計算書をざっくり読む、使う2 P/L 下から見る
損益計算書をざっくり読む、使う3 「儲かっている=お金がある」ではない?
損益計算書をざっくり読む、使う4 利益は意見、現金は事実
キャッシュフロー計算書をざっくり読む、使う1 キャッシュフローの 5 類型
キャッシュフロー計算書をざっくり読む、使う2 フリーキャッシュフローとは?
税金の知識はなぜ必要か1[CASE STUDY]値段の下がった土地はいつ売る?
税金の知識はなぜ必要か2 将来に対する「投資」は税金が得する 

第 5 章 会社の価値を会計的に考える
今、この瞬間は何のためにある?
会社の価値は何で決まるか?
会社の価値を上げるには
上場は何のため?
資金調達と時価総額の関係
なぜ会社は粉飾決算をするの?
粉飾決算を見抜く3つのポイント
老舗倒産に見る「財務諸表に載らない会社の価値」
本当に価値あるものとは?

あとがき