商品詳細

一目惚れの科学 (携書 093)

一目惚れの科学 (携書 093)

紙の書籍
価格: 1,080円(税込)
  • 発売日2012.12.25
  • ISBN978-4-7993-1281-0
  • ページ数264P

商品概要

恋愛メカニズムを科学する!恋愛学のエッセンスをギュッと濃縮!恋愛学のエッセンスがより身近な携書としてリニューアル再登場です。

商品説明

ヒトが進化の産物である以上、その振る舞いには科学的な説明を与えることができる。恋愛学、結婚学の第一人者である著者、森川教授は「どういう人に惹かれるのか?」を科学的に調べている。氏によると、そのキーワードは『子孫繁栄』。われわれの遺伝子は、自分自身のコピーを多く残してくれそうな相手のことを「魅力的」だと感じさせるのだ。ベストセラーとなった「なぜ、その人に惹かれてしまうのか?」を加筆、テレビや雑誌で取り上げられることの増えてきた恋愛学のエッセンスがより身近な携書としてリニューアル再登場!

恋愛メカニズムを解明する
・男性も女性も、シンメトリー(左右対称)な顔が好きなのはなぜ!?
・チョコレートは恋に効く!?
・女性は浮気したくなると、男らしい顔の男性を選ぶようになる!?


この本の内容をひとことでいえば、人間は、他の動物とまったく同じように、目を使ったり(いわゆる「見かけ」ですね)、鼻で嗅いだり、耳で聞いたり、舌で味わったり、皮膚で感じたりして、相手を吟味しているということです。しかし、多くの場合、人はこうした行為を無意識に行っています。そのため、ある日突然、天から恋の天使が舞い降りたかのような感覚になりますが、実際には、自分の五感(視覚、嗅覚、聴覚、味覚、触覚)を最大限駆使して、異性を選んでいるのです。その厳正なる吟味に合格した相手に対してわきでてくるのが恋愛感情であり、その一連のプロセスこそがヒトの恋愛メカニズムなのです。
(本書の一部)

目次

第 1 章 どんな人に惹かれてしまうのか?
第 2 章 恋は視覚(1)男性が好む女性
第 3 章 恋は視覚(2)女性が好む男性
第 4 章 恋は嗅覚
第 5 章 恋は聴覚
第 6 章 恋は味覚
第 7 章 恋は触覚
第 8 章 恋は難しい
おわりに
巻末付録
参考文献

著者からのメッセージ

恋愛感情とは、女性の卵子と男性の精子を引き合わせるために、進化の過程で作り出された情動です。その方法として、私たちは見かけ(視覚)ばかりでなく、鼻を使った嗅覚、耳を使った聴覚、舌を使った味覚、そして皮膚を使った触覚の五感を駆使して、最高の相手を見つけようとしています。誰かに心ときめいたとき、きっとそれは五感的に好きになったということです。五感のどれに重きをおくかは男女によって異なりますが、その恋愛のメカニズムを解き明かしたのが、この本です。

編集者メッセージ

世の中にはモテる人とモテない人がいます。モテる人の特徴とは何か、その特徴を持つ人がそもそもなぜモテるのかを考えていくことが本書のテーマです。進化心理学をベースに、アンケート調査等の社会実験と心理実験を駆使してその秘密にせまります。
小手先の恋愛テクニックや個人的な体験に基づく独断ではなく、科学的に「なぜ、その人に惹かれてしまうのか?」を解き明かす「恋愛学」。そのエッセンスが詰まった本書を読むことで、なぜあの人がモテて、あの人がモテないのかのヒントを得ることができます。