商品詳細

15分でチームワークを高めるゲーム39

2人から100人でもできる!

15分でチームワークを高めるゲーム39

紙の書籍 QUICK TEAM-BUILDING ACTIVITIES FOR BUSY MANAGERS
価格: 1,512円(税込)
フォーマット
紙の書籍
電子書籍
紙+電子書籍セット
価格
1,512円
1,120円
2,073円
  • メーカーディスカヴァー
  • 発売日2015.4.17
  • ISBN978-4-7993-1658-0
  • ページ数136P
  • サイズA5判変形・並製 /

商品概要

アイスブレイクからメンバーの創造力向上まで。15分でチームワークが一気に高まるゲームを、イラストとともに紹介。マネジャー、人事研修担当者必携!

商品説明

マネジャー、人事研修担当者必携。こんな場面ですぐに使える!

■ これからチームが始動するとき
■ メンバー間で互いをもっと知り合いたいとき
■ チームのクリエイティビティを高めたいとき

学校や塾などの教育現場でも役立ちます!

チームが目的を達成するためには、それぞれが力を発揮し、そのうえでチームとして団結する必要があります。また、互いのことをよく知り合って、信頼関係を築くことも大切です。しかし、忙しいマネジャーやチームメンバーに、そのために何時間も費やしている余裕はありません。

そこで、そうしたチームワークづくりにおいて有効なのが、本書で紹介するゲームです。本書には、「初対面のメンバーが親しくなるゲーム」「チームが盛り上がって活性化するゲーム」「チームに交渉力・創造力がつくゲーム」「変化に負けないチームをつくるゲーム」の4カテゴリー、全39種類のゲームを収録。ゲームを成功させるための手順や、問題が起こったときの対策についてもページを割いています。

企業内研修や、チームに新たなメンバーを迎えたときはもちろん、学校や塾などの教育現場にもたいへん役立つ一冊です。


(「はじめに」より)
【所要時間は15分以内】
忙しいマネジャー(およびチームメンバー)に、チームワーク構築のために何時間も費やしている余裕はありません。そこで、簡単で効果が確実に上がるゲームを活用しましょう。本書で取り上げるゲームは、話し合いの時間を含めて15分以内で完了できます。

果たして15分以内のゲームで本当に効果があるのでしょうか? 答えはイエス。もちろん、長年の問題はそう簡単に解決されませんし、長年対立してきた者どうしが親友になることもないでしょう。大きな障害が取り除かれるわけでもありません。しかし、チームが抱える重要な問題が浮き彫りになる、初対面どうしが知り合うきっかけとなる、チームの規範が確立される、考えを確認できる、仲間意識が高まるといった効果があり、最終的にはチーム強化につながります。

【わずかな道具でできる】
各ゲームに必要なものは、わずか(あるいはまったく不要)です。ゲームの半数以上は、筆記用具と紙だけあればできます。それ以外に必要なものは、クリップ、カラーペン、硬貨など、職場ですぐ見つかるようなものばかり。トランプ、パズルなどの特殊な道具が必要なゲームはごくわずかです。本書を片手にミーティングに臨めば、その場ですぐに実行できるものもあります。

【ゲームの目的】
各ゲームには具体的で明確な目的があります。本書で取り上げているのは、もちろん楽しめるものばかりですが、楽しむことが主な目的ではありません。ゲームはそれぞれ、メンバーがチームとしてまとまることを目的として考案されています。

【ゲームの成果】
スタッフとともにチームワークを構築していくことは、楽しく、やりがいのある、生産的な活動です。スタッフが重要なことを学び、創造性を発揮していく様子は、非常にエキサイティングといえます。そのことを忘れずに気を長く持てば、ゲームを行ったのが数回だったとしても、大きな成果を得ることができるでしょう。


* 本書は、2005年に小社より刊行された『15分でできるチーム・ビルディング・ゲーム』を改題、再編集したものです。

目次

はじめに

PART 1 準備編
 準備編について

CHAPTER 1 ゲームを成功させるための7つのステップ
 STEP 1 チームに適したゲームを選択する(ゲーム前)
 STEP 2 ゲームの準備をする(ゲーム前)
 STEP 3 ゲームについて説明する(ゲーム中)
 STEP 4 始める前に理解しているか確認する(ゲーム中)
 STEP 5 ゲームを実行する(ゲーム中)
 STEP 6 ゲームの感想を聞く(ゲーム中)
 STEP 7 学習内容を仕事にフィードバックする(ゲーム後)

CHAPTER 2 ゲームで発生する可能性のある8つの問題
 問題 1 参加したくない人がいる
 問題 2 指示が理解されない
 問題 3 道具が壊れた、使えない、足りない
 問題 4 過度に競争心を燃やす人がいる
 問題 5 メンバーが感想会で発言しない
 問題 6 感想会が特定の人の一人舞台になる
 問題 7 感想会が制御不能になる
 問題 8 ゲームで学んでほしい事柄が理解されない

PART 2 実践編
 実践編について

CHAPTER 3 初対面のメンバーが親しくなるゲーム
 01 配られた硬貨の発行年に、自分に起こった出来事を話すゲーム
 02 自分が好きなことを順番に話していくゲーム
 03 指示したカテゴリーの順にすばやく整列するゲーム
 04 お互いの共通点と相違点を発見するゲーム
 05 キャンディの色に割り当てられたテーマで自分のことを話すゲーム
 06 典型的な1日の過ごし方をお互いに教え合うゲーム
 07 噂を書き合い、だれがそれを書いたのかを当てるゲーム
 08 自分を宣伝するポスターを作成するゲーム

CHAPTER 4 チームが盛り上がって活性化するゲーム
 09 輪になってボールをパスし、1周するタイムを縮めるゲーム
 10 リレー形式で次々とカードを渡していく速さを競うゲーム
 11 お互いにスプーンでポップコーンを食べさせ合うゲーム
 12 長いロープを使って、全員で星の形をつくるゲーム
 13 全員が同時にゴールラインを踏むよう協力するゲーム
 14 ランダムなカードの山をできるだけよい配列にするゲーム
 15 最初に動いた人を探し、その責任を問うゲーム
 16 ひと言ずつ言葉をつなぎ、全員でストーリーをつくっていくゲーム
 17 シャッフル後の新聞を番号順、またはページ順に並べるゲーム
 18 チームにとって重要なことをお互いに共有し合うゲーム
 19 額につけたラベルどおりにお互いを扱うゲーム
 20 クレヨンを使ってチームの多様性を表すゲーム
 21 メンバーが自分の長所を語り合うゲーム
 22 仕事に関するアイテムでチームに対する自分の貢献を表すゲーム
 23 アルファベットをZから逆に唱えるゲーム

CHAPTER 5 チームに交渉力・創造力がつくゲーム
 24 2枚の硬貨をめぐって交渉し合うゲーム
 25 4つに切断したカードをチーム間で交換して完全なカードにするゲーム
 26 賛成でも反対でも、相手の意見をじっくり聞くゲーム
 27 目をつむって、指示通りに紙を折っていくゲーム
 28 中古洗濯機を売るためにいろいろな方法を考えるゲーム
 29「 ~ですが」ではなく「~なので」でフィードバックするゲーム
 30 お互いに口をきかずに、理想の職場環境を描くゲーム
 31 はっきりした目的を持たずに席順をすばやく改善するゲーム
 32 仕事上の問題の対処法をお互いにアドバイスするゲーム
 33 雑誌からピックアップした人物についての第一印象を決定するゲーム

CHAPTER 6 変化に負けないチームをつくるゲーム
 34 それぞれが克服した仕事上の失敗について話し合うゲーム
 35 カードを使って、できるだけ高いタワーをつくるゲーム
 36 写真をばらばらに切り、新しい絵をつくるゲーム
 37 自分の番号を指示されたときに他の番号を反射的に答えるゲーム
 38 パズルを組み立てるルールが作業の途中で変更されるゲーム
 39 普段ものを書くときに使わないほうの手で絵を描くゲーム