商品詳細

はるなつふゆと七福神

はるなつふゆと七福神

紙の書籍 カバーを外すと見えてくる ディスカヴァー文庫
[ディスカヴァー文庫]
価格: 864円(税込)
  • メーカーディスカヴァー
  • 発売日2017.2.23
  • ISBN978-4-7993-2045-7
  • ページ数448P
  • サイズ文庫サイズ /

商品概要

「とにかく神様がみんなかわいい! と思っていたら予想外のラストに驚きます」(担当編集) ツイッターフォロワー4万人! 注目の新人作家が描く、ゆるぐだ日常ファンタジー。特別短編100ページも収録!

商品説明

カバーを外すと見えてくる ディスカヴァー文庫(カバーを外すとタイトルとイラストが出てきます)

<あらすじ>
会社をクビになって自堕落な生活を送る榛名都冬(はるな つふゆ)のもとに、小さな老人2人があらわれた!
その正体はなんと七福神! しかし、七福神は七福神でも福禄寿と寿老人というかなりマイナーな神様だった……。知名度が低いことを悩む二柱に、ネットを使ったPRを頼まれた都冬。

「――お二人の名を広めることができたら、私の願い事も叶えてもらえますか?」

そうして、都冬と神様たちの可笑しな生活がはじまった……!


本のサナギ賞優秀賞受賞作。審査員の書店員さんから「くだらないけど大好きです!」と大好評。平凡なニート女子と個性的な神様たちのゆるぐだ日常ファンタジー。

■ 本のサナギ賞とは
「本のサナギ賞」は現役書店員(本の虫)が、「世に出したい!」と期待を込める作品(本のサナギ)を見出し、書店・著者・出版社が一丸となり、ベストセラー(本のチョウ)を目指すエンタメ小説新人賞です。


* 本書は2015年に小社より刊行された著作を改稿し、文庫化したものです

目次

第一章 七福神巡られ
第二章 六畳間の中心で愛を叫んだノケモノ
第三章 賭博黙示録ダイコク
第四章 神様コンフィデンシャル
第五章 酒と環と男と女
第六章 七福神大戦争
第七章 榛名都冬と七福神

特別短編 ニタニタ

文庫版あとがき