商品詳細

THE LITTLE BOOK OF TIME AND LIFE なりたい自分になる7つのステップ

THE LITTLE BOOK OF TIME AND LIFE なりたい自分になる7つのステップ

紙の書籍
価格: 1,620円(税込)
フォーマット
紙の書籍
電子書籍
紙+電子書籍セット
価格
1,620円
1,200円
2,220円
  • メーカーディスカヴァー
  • 発売日2017.11.11
  • ISBN978-4-7993-2185-0
  • ページ数207P
  • サイズ四六変形判・ソフトカバー /

商品概要

時間を味方につけて、「第一希望の人生」をかなえるワークブック

商品説明


心に耳をすますと、人生の扉が開きます。
時間を味方につけて、「第一希望の人生」をかなえるワークブック

累計168万部突破「夢をかなえる人の手帳」シリーズ著者、書き下ろし最新刊!

私たちは誰でも、「こうなるといいなあ」という望みや夢を
心にかかえて、日々を生きています。
でも、その「想い」をかなえるために、
日常すべてを投げ出すことは、状況的にできない。
毎日は淡々と、まるでレールに乗ったかのように進んでゆきます。

心はささやいています。
「こんなはずではなかったのに」
「このままでは、困る」
「現状を変えたい……」

だいじょうぶ。今から、自分の望む人生をスタートすることができます。
そんなときの合言葉は、こちら。

「小さな変化を、大きな変化に」

「1日10分」でいいのです。
その小さな変化が、あなたの人生に、大きくて優しい変化を起こします。

目次

はじめに

step 1 心こそが、幸せへの入口
1 幸せに必要なものは、全部内側にある
2 キーポイントになる時間は、「今」
3 変化することは、最初は、怖い
4 「あなたが」「あなたの」人生に、本気になる
5 想いと連動して、人生は必ず動き出す
6 「直す」より、よさを探そう
column 1 「第一希望の人生」をかなえる
work-1

step 2 幸福な世界に生きることを、自分に許そう
1 ふたつの異なる世界が、同時存在している
2 「逆風の世界」より、「順風の世界」がいい
3 望めば誰でも、優しい世界の住人になれる
4 肯定されて、生きていい
5 幸福な世界に、見えない「お引越し」をする
column 2 「逆風の世界」と「順風の世界」
work-2

step 3 「第一希望の人生」を、見える化する
1 常にあった方がいい、幸せへの道具たち
2 時間の「スケジュール帳」。心の「日記」
3 「第一希望の人生」を、きちんと受け取る
4 立ち止まりの時間は、「灯台の時間」
5 本当に欲しい人生だけを、願おう
column 3 「競争」から一歩降りてみる
work-3

step 4 心の中の「青い鳥」を書き出す
1 才能は、「青い鳥」
2 「幸せの土台」づくりは、とても大切
3 あなたの「青い鳥」は、ごく身近に
4 なるべく早く、「書き出し」てしまおう
5 あなたの「青い鳥」を、形にしよう
column 4 内側の「想い」を信じる
work-4

step 5 まずは「一日10分」から。小さな時間を生かす
1 「今の人生」は、内側の「想い」の反映
2 「時間」は、「想い」の媒介薬になる
3 観察すると、時間のかくれ在庫が見つかる
4 「たった10分」が、人生を変える
5 人生を変えるための時間は、誰でも持っている
column 5 「一日10分」で人生を変えてゆく
work-5

step 6 「ネガティブ」にも、意味がある
1 「ネガティブ」=「悪いこと」ではない
2 レッスンを学び終えれば、その出来事は完了
3 現実の上で解決できたら、オッケー
4 経験値が上がるごとに、あなたの世界が安全になる
column 6 勇気を出して、「自分を大切にする」
work-6

step 7 小さな力を、味方につける
1 「小さくて」「繰り返し」のパワーは、すごい
2 スケジュール帳に書き出してみる。全部!
3 「自動的に」人生をよくする習慣を、増やしてゆく
小さな習慣1 まずは三日。そして、あきらめもかんじん
小さな習慣2 「第一希望の人生」を、スケジュール帳に書いておく
小さな習慣3 一日三回、10分の「灯台の時間」を取る
小さな習慣4 かかる時間から逆算した割合で、決断までの時間をかける
小さな習慣5 時間の幅を取って、スケジュール帳に書く

小さな習慣6 「準備の時間」も、必ず入れ込む
小さな習慣7 ひとつ完了したら、ひとつ褒める
小さな習慣8 本当にやりたいことをする!
小さな習慣9 睡眠時間は削らない
小さな習慣10 朝と夜、イメージのための時間を持つ
column 7 小さな習慣が大きな力に変わってゆく
work-7

巻末work
大きな区切りで、試してみよう