商品詳細

頭がよくなる思考術

頭がよくなる思考術

紙の書籍
価格: 1,296円(税込)
フォーマット
紙の書籍
電子書籍
価格
1,296円
960円
  • 発売日2005.10.15
  • ISBN978-4-88759-414-2
  • ページ数126P
  • サイズ小B6ハードカバー /

商品概要

西洋哲学を研究し、哲学や宗教、数学の明快な入門書の著者で知られる白取春彦の、思い煩うことなく毎日を生きるのに役立つ考え方50項。

商品説明

ベストセラーを記録した『超訳ニーチェの言葉』の著者・白取春彦が古今東西の哲学書、啓蒙書にしるされた賢人たちの貴重な知恵をもとに、より良い思考の方法を導き出したのが本書です。

「考える」という行為にも正しい作法があり、人生の楽しさにさえ影響を与えていきます。多くの賢人たちが辿りついた思考スタイルを平易な文章で学べる「考え方」のバイブルです。


(「はじめに」より)
本書はあなたが考えるときに実際に役立つ助言をさせていただくものである。しかし、わたし独自の考えだけを披露したものではない。古今東西の多くの古典、啓蒙書、哲学書から示唆された知恵が基礎にある。

誰にしても自分一人で正確に考えることなどできない。だから、互いに話しあい、本を読み、試行錯誤しつつベターな考え方、手段、生き方を模索していくのである。本書はその一助となるだろう。そして、本書を読んだあなたは自分の考え方が以前よりクリアになっていることにはっきりと気づくだろう。

目次

I  「答えをだせる」頭をつくる
II 「迷わない」頭をつくる
III 「楽しく生きる」頭をつくる
IV 「クリアな」頭をつくる
V  「創造する」頭をつくる

編集者メッセージ

哲学や宗教の明快な解説書で知られる著者の「舞台裏」を覗いてみたい。そんな気持ちから生まれた一冊です。著者の「考え方」のコツを伝授するのが本書としたら、「学び方」のコツを披露したのが『勉学術』(同じく小社刊)。ぜひあわせてお読みください。

ニュース

・累計 13 万部を突破しました