商品詳細

I miss you… 11 (アイ・ミス・ユー 11)

I miss you… 11 (アイ・ミス・ユー 11)

紙の書籍
価格: 1,080円(税込)
フォーマット
紙の書籍
電子書籍
価格
1,080円
350円
  • 発売日2007.8.15
  • ISBN978-4-88759-569-9
  • ページ数128P
  • サイズCDサイズソフトカバー /

商品概要

切ない恋のつぶやきを集めた人気シリーズ、待望の第11弾。寄せられた言葉のひとつひとつを目にするたびに、思わず自分の恋を振り返り、胸が痛くなってしまうかもしれません…。

商品説明

あなたの切ない恋のつぶやきを教えてください-。I miss you... 投稿サイト
-----------------------------------------------------

切ない恋のつぶやきを集めた人気シリーズ、待望の第11弾。寄せられた言葉のひとつひとつを目にするたびに、思わず自分の恋を振り返り、胸が痛くなってしまうかもしれません…。

「最後に抱きしめられたときの残り香だけが、どうして消えてくれないんだろう?」

「あなたとすれちがうために、香水を買いました」

「たまにはあなたの笑顔を思い出して、泣いてもいいですか?」

目次

目次
1 忘れることが薬なら、今はまだ苦くて飲めない。
2 タイムマシンをください。わたしが先に、あなたと出会うために。
3 好きで、好きで、たまらなく好きだけど、「友だち」なんだもんね。
4 あーあ。またあなたからの電話でこんなに元気になっちゃった!
5 最後に抱きしめられたときの残り香だけが、どうして消えてくれないんだろう?
6 もし、わたしがまた新しい恋をしたとしても、きっとそれはあなたに似た人。
7 たまにはあなたの笑顔を思い出して、泣いてもいいですか?

編集者メッセージ

今回も本当にたくさんの方々から原稿をお寄せいただき、どの言葉からもハッとするほどその瞬間の想いが伝わってきました。すべてをご紹介することができないのが残念です。年代や性別、環境は異なっても、それぞれの恋のドラマがある、言葉のひとつひとつからそれを実感し、知らず知らずのうちに自分の恋を振り返ってしまいました。  恋をすると、プライドや嫉妬、後悔など、さまざまな壁につきあたります。それでもやっぱり人を好きになる自分を止めることはできないのですよね。本書を編集するにあたり、恋愛の素晴らしさをあらためて実感いたしました。  また、本書の帯に、沖縄出身の人気バンドHYの女性ボーカル仲宗根泉さんからメッセージをいただきました。以前から本シリーズを愛読していただいていることから、2006年11月に彼女の2番目の夢であった恋愛処女詩集「あなたへ」をディスカヴァーから発売いたしました。(ちなみに、1番目の夢は、もちろん歌手になること)彼女の情熱がつまった1冊を、ぜひ機会があればお読みください。