セミナー・イベント

  • Jan
    21

    西村創一朗『複業の教科書』刊行記念 2019年、人生もお金も会社から自分の手に取り戻す 「複業」のはじめ方

    複業の教科書
    ゲスト:
    西村 創一朗、宮本 恵理子、林 拓馬
    開催日:
    2019.1.21(月)19:00-21:00
    開場時間:
    18:45
    参加費:
    1,500円 (税込み)
    定員:
    50名
    会場:
    銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE

    〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F


    https://store.tsite.jp/ginza/access/

    『複業の教科書』の刊行を記念して、副業禁止の会社でも1日5分からできる複業のはじめ方を、西村創一朗氏が語ります。

    ※WEBでのお申込みはすでに受付終了しているため、参加をご希望される場合は直接書店様までお問い合わせください。

    概要

    厚生労働省が示したモデル就業規則では、それまで掲載されていた「他の会社等の業務に従事してはいけない」という項目が削除され、「他の会社等の業務に従事することができる」という項目が追加されました。いまや、大手企業だけでなく、官公庁までもが副業解禁を進めています。
     
    2019年、ますます副業を推進する流れは加速していきます。
    先行きが不透明な時代。
    今の会社で、この仕事だけやっていて、大丈夫なのか?
    常につきまとう、、将来に対する漠然とした不安。
     
    転職や起業のリスクを負わず、現在の会社で収入を保ち、仕事のスキルを磨きながら、別の場所で自分の人生をかける「やりがい」を探す。本業ではできないことへチャレンジし、本業と共に成長していくこと。それが複業研究家・西村創一朗が提案する「複業」です。
     
    『複業の教科書』の刊行を記念して、副業禁止の会社でも1日5分からできる複業のはじめ方を、西村創一朗さんにお話頂きます。聞き手は、ライター・エディターの宮本恵理子さんと、株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン編集部の林拓馬さん。ぜひご参加ください。
     
    【参加条件】
    銀座 蔦屋書店でイベント参加券をご購入いただいたお客様がご参加いただけます。
    ・イベント参加券:1,500円/税込
    ・書籍(『複業の教科書』1,620/税込)付きイベント参加券:2,000円/税込
     
    【申込方法】
    ・店頭
    ・お電話 03-3575-7755
    ・オンラインショップ
    ※オンラインショップでの受付は2019/01/19(土)午前9時の受注分までとさせていただきます。
    ※オンラインショップでご購入いただいた際は、商品は順次発送させていただきます。
    5,000円(税込)未満の場合は、全国一律送料500円(税込)となっております。
    商品の配送をご希望頂かない場合は、店頭・もしくはお電話でご購入くださいませ。
     
    【注意事項】
    ・イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
    ・当日の座席は、先着順・自由席でお座りいただきます。
    ・参加券の配布はお1人様1枚までとさせていただきます。
    ・お客様都合でのキャンセルは承っておりません。
    ・参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承ください。
    ・定員に達し次第、受付を終了させて頂きます。
    ・止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

    ゲストプロフィール

    西村 創一朗(にしむら そういちろう)

    株式会社HARES(ヘアーズ)代表取締役・複業研究家。ランサーズ株式会社タレント社員PRスペシャリスト。
    1988年神奈川県生まれ。大学卒業後、2011年に新卒でリクルートキャリアに入社後、法人営業・新規事業開発・人事採用を歴任。本業の傍ら2015年に株式会社HARESを創業し、仕事、子育て、社外活動などパラレルキャリアの実践者として活動を続けた後、2017年1月に独立。独立後は複業研究家として、働き方改革の専門家として個人・企業向けにコンサルティングを行う。講演・セミナー実績多数。2017年9月~2018年3月「我が国産業における人材力強化に向けた研究会」(経済産業省)委員を務めた。
     
    宮本 恵理子(みやもと えりこ)

    ライター・エディター。
    1978年福岡県生まれ。筑波大学国際総合学類卒業。2001年、日経ホーム出版社(現・日経BP社)入社。『日経WOMAN』、新雑誌開発、『日経ヘルス』編集部を経て、2009年末に編集者兼ライターとして独立。書籍、雑誌、ウェブメディアなどで、さまざまな分野で活躍する人の仕事論やライフストーリー、個人や家族を主体としたノンフィクション・インタビューを中心に活動する。ライターのネットワーク「プロシェア」、取材体験型ギフト「家族製本」主宰。
     
    林 拓馬(はやし たくま)

    書籍編集者。
    1989年富山県南砺市生まれ。東京大学文学部思想文化学科卒。2012年、株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワンに入社。東北、北陸、関東の書店営業を行う。入社2年目より小説新人賞「本のサナギ賞」を企画。2015年にリーダーとしてフィクション部門の立ち上げ行う。2016年より書籍編集部に所属し、主にビジネス書と小説の編集を担当している。