著者リスト

片岡鶴太郎カタオカツルタロウ

片岡鶴太郎

プロフィール

本名・荻野繁雄 1954 年 東京・西日暮里に生まれる。幼い頃より、役者に憧れ、高校を卒業後、片岡鶴八に弟子入りする。テレビのバラエティー番組などの出演を重ね、現在はドラマ、映画など様々なメディアで活躍し、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞、ブルーリボン助演男優賞などを受賞している。 

画家としては、1995年初の個展「とんぼのように」開催以来、全国各地で開催された個展はいずれも好評を博す。また、2001年 6月パリでの海外初の個展「紅蜻蛉」でも多くの来場者を魅了した。1998年に群馬県草津に片岡鶴太郎美術館、2002年には石川県山中、佐賀県伊万里に片岡鶴太郎工藝館、2003年7 月には福島県飯坂に片岡鶴太郎美術庭園を開館。2011年、東映映画「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ! 美しく」の公開に合わせ、「鎮魂と慈悲 ブッダの素顔展 手塚治虫と四大巨星」に初の本格的仏画を出展するなど幅広い分野で多彩な才能を発揮している。

著書