著者リスト

渡辺実ワタナベミノル

プロフィール

防災・危機管理ジャーナリスト
株式会社まちづくり計画研究所 代表取締役
防災・危機管理の仕事に携わって30年余。国内外の自然災害被災地や大事故現場に足を運び、報道活動をはじめ復興や防災の啓蒙活動に力を注ぎ、現場体験をベースに災害報道や防災対策について国民サイドに立った辛口の提言を続けている。視点の鋭さと豊富なアイデアを持ち、防災関係者のみならず、災害報道に携わるTV・ラジオはじめメディア関係者からの信頼も厚い。
2011年3月11日に発生した東日本大震災後は、定期的に被災現地に入り、取材とともに被災自治体への支援を続けている。また、講演・研修活動を通じて各地域の自治体や企業へ今後の防災への取り組みや課題を伝えている。
著書・監修書に、『都市住民のための防読本』『高層難民』(新潮社)、『緊急地震速報』(角川SSコミュニケーションズ)など多数。

著書