商品詳細

[電子書籍]お坊さんが教えるこころが整う掃除の本

[電子書籍]お坊さんが教えるこころが整う掃除の本

電子書籍
価格: 1,040円(税込)
フォーマット
紙の書籍
電子書籍
価格
1,404円
1,040円
個数:
  • 発売日2011.12.15
  • ISBN978-4-7993-1096-0

商品概要

お掃除のプロ、お坊さんが教える掃除法とは?
煩悩(ぼんのう)を掃き清めるように、執着をそぎおとすように、汚れを磨く。その作法・ノウハウがこの1冊に。

商品説明

玄関そうじって「たたき」を水拭きするって知っていましたか?
お手洗いではスリッパは脱ぐ(履いていたスリッパを入口で脱ぐ)って知っていましたか?(そのくらいお手洗いはきれいにするということ)

お坊さんの世界では、そうじは修行のひとつ。言ってみればお坊さんはおそうじのプロと言えます。
本書はそんなお坊さんからそうじの作法を習える1冊。
汚れを取り去るのみならず、煩悩を掃き清め、執着をそぎ落とすようにすみずみまで丁寧にそうじをする時間はとても豊かな時間です。

具体的なそうじのしかたから、そうじをすることでどのように心を整えていくのか、その手順についても詳しく紹介していきます。

毎日のそうじを続ければ、それはやがて心磨きにつながり、さらには自分の心だけでなく、周りの人の心も磨くことにつながります。

目次

はじめに

掃除の心得
 掃除とは
 ごみについて
 掃除と片づけの時間帯
 空気の入れ換え
 虫をどうするか
 転役のすすめ
 掃除は天気とともに
 明日に持ち越さない

用意するもの  
 作務衣(さむえ)
 手拭(てぬぐい)
 雪駄(せった)
 軍手(ぐんて)・軍足(ぐんそく)
 ほうき・ちりとり
 雑巾(ぞうきん)
 バケツ
 刷毛(はけ)・毛ばたき
 鎌(かま)・はさみ・砥石(といし)

第1章 水まわり・身のまわりの掃除
 台所(kitchen)
 手洗い(トイレ)toilet
 風呂(bathroom)
 洗濯(washing)
 アイロンがけ(ironing)
 衣替え(koromogae)
 食器(tableware)
 修繕(repair)
 消臭(deodorization)
 カビ(mold)

第2章 部屋の掃除
 床(floor)
 床の間・客間(guest room)
 仏間(butsuma)
 障子(shoji)
 照明(lighting)

第3章 外まわりの掃除
 玄関(entrance)
 庭(garden)
 硝子(window)
 網戸(window screen)
 アプローチ(approach)
 テラス(terrace)

第4章 心と身体の掃除
 洗面(wash your face)
 睡眠(sleep)
 呼吸(breathing)
 歯磨き(brush your teeth)
 散髪(剃髪)(haircut)
 排泄(excretion)
 食事(meal)

掃除を終えたら
 ものを持たない
 整理整頓
 四季を感じて
 年末の大掃除

おわりに

著者からのメッセージ

私たちの一つひとつの行いがそのまま、私たちの心をつくります。
粗雑な生き方をすれば心は汚れますし、丁寧な生き方を心がければ、少しずつ心はきれいになります。
心がきれいになれば、見える世界が輝きます。

僧侶の掃除といえば禅宗が有名ですが、日本仏教では広く「こころを磨く」行いとして、掃除がとても大切にされてきました。
本書では、僧侶の修行道場の様子なども交えながら、お寺一般で行われている日常的な掃除の作法をご紹介していきたいと思います。

読者のみなさんにとって、日々の掃除が自己を見つめるきっかけとなれば、私も嬉しく思います。
(「はじめに」より)

編集者メッセージ

ありそうでなかった、お坊さんが教える掃除の本。ホンモノの掃除のしかたを、掃除のプロ、お坊さんから習いましょう。
掃除でこころを整えたい方から、本格的な掃除作法を知りたい方、自宅で修行気分を味わいたい方まで、掃除ファンならずとも楽しめる1冊です。