商品詳細

レスベラトロールの真実

アンチエイジングの鍵をにぎる

レスベラトロールの真実

紙の書籍
価格: 1,080円(税込)
フォーマット
紙の書籍
電子書籍
紙+電子書籍セット
価格
1,080円
800円
1,480円
  • メーカーディスカヴァー
  • 発売日2014.3.29
  • ISBN978-4-7993-1475-3
  • ページ数208P
  • サイズ新書判・並製 / 重さ110g

商品概要

長寿遺伝子のスイッチをオンにする!? 肥満、糖尿病、動脈硬化、アルツハイマー、ガン、放射線障害、美容、ED -。注目の成分レスベラトロールの謎と正しい活用法に迫る!

商品説明

赤ワインにはすばらしい健康効果があることは広く知られている。動脈硬化や高血圧、ガン、アルツハイマー、美肌にもいいという赤ワイン効果が、ポリフェノールによるものだということも、よく知られている事実だ。

赤ワインには、さまざまな種類のポリフェノールが含まれているが、近年、その健康効果の主役となっているのが「レスベラトロール」と呼ばれるポリフェノールの一種であることがわかってきた。さらに、レスベラトロールには、長寿遺伝子サーチュインのスイッチをオンにする働きがあることも明らかになった。

レスベラトロールを一過性の健康ブームで終わらせることなく、サイエンスに基づく正しい情報によって理解を深めれば、ライフスタイルや健康状態に合わせた、より効果的なアンチエイジングを実現できる。

(「はじめに」より)
私たちの身体には、生命が厳しい環境で生き延びるために得た、さまざまなシステムや、そのシステムをコントロールしている遺伝子が存在します。レスベラトロールがそのシステムや遺伝子に対してどのように働くのかをしっかり理解し、ライフスタイルや健康状態に合わせた摂り方をすれば、より効果的なアンチエイジングを実現できるはずです。

目次

はじめに

特別対談 レスベラトロールの可能性
 長寿遺伝子は、こうして発見された!
 サーチュインとレスベラトロール
 サーチュインを活性化するための方法とは?
 エイジング・サイエンスの未来

第1章 長寿研究から発見されたレスベラトロール
 100歳まで生きる時代
 あなたは必要以上に老けている?
 酸化ストレス・エイジング
 メタボ・エイジング
 長寿遺伝子サーチュインの働き
 長寿遺伝子をめぐる超一流のバトル
 長生きスイッチをオンにする生き方
 そもそも、レスベラトロールとは?
 フレンチ・パラドックスは、レスベラトロールの力か?
 高脂肪食でも寿命が延びて若返る!?
 ヒトでもアンチメタボ効果!
 発見以来、6000以上の論文!
 レスベラトロールの3つのポイント

第2章 レスベラトロールの効果
メタボ対策
 食べ過ぎても、太らない?
 長寿遺伝子サーチュインがオンになる条件
 「エネルギー生産の管理人」AMPキナーゼを活性化
 脂肪細胞を味方につける!
 70歳を過ぎたら、小太りなほうが長生き?

糖尿病対策
 糖尿病は、遺伝子の誤算だった
 2型糖尿病患者のインスリン抵抗性を改善!?
 インスリンシグナルで、活性酸素が増える!?
 酸化ストレスを改善
 すでに発病していても効果を得られる?

動脈硬化対策
 悪玉LDLより怖い、超悪玉LDL
 サビとコゲが動脈硬化の原因?
 一酸化窒素を増やして血管を保護
 腹部大動脈瘤の抑制にも大きな可能性
 循環器疾患の予防も可能か?

認知症対策
 赤ワインで、認知症発症率が4分の1に
 アルツハイマーの原因物質の分解を促進
 レスベラトロールで頭が良くなる!?

ED対策
 レスベラトロール+ED治療薬で、パワー120%!?
 ED治療薬との効果の違い
 心因性EDにも効果的か?

ガン
 あらゆる段階のガンに効果
 ガン細胞を自殺させる!
 大腸ガンを初期段階で抑制
 毎日1~2杯の赤ワインで、乳ガンを予防!?

放射線障害
 放射線による酸化を防ごう!
 細胞ダメージを予防&修復!?
 放射線を怖れ過ぎないこと

目の老化
 目の血管老化を予防
 目の炎症を防ぐ
 野菜もたくさん食べよう

運動不足対策
 30歳以降、毎年1%の筋肉が減少
 良質なミトコンドリアを大量生産
 速歩で人生が変わる!
 最小限の運動で、より高い効果

美肌
 見た目が若い人は、健康で長生きする
 今と未来の肌老化を防ぐ
 「塗るレスベラトロール」は有効か?
 若返りは可能か?

第3章 レスベラトロールの選び方・摂り方
 赤ワインにする? サプリにする?
 赤ワイン通になろう
 赤ワインだけがレスベラトロールではない
 レスベラトロールと「レスベラトロール類」の違い
 トランスレスベラトロールが効く
 1日何㎎摂るべき?
 プテロスチルベンにも注目!

おわりに