商品詳細

ウォートン・スクールの本当の成功の授業

ウォートン・スクールの本当の成功の授業

紙の書籍 Springboard Launching Your Personal Search for SUCCESS
価格: 1,728円(税込)
フォーマット
紙の書籍
電子書籍
紙+電子書籍セット
価格
1,728円
1,280円
2,368円
  • メーカーディスカヴァー
  • 発売日2015.1.28
  • ISBN978-4-7993-1630-6
  • ページ数368P
  • サイズ四六版・並製 /

商品概要

「富と名声」が成功なのか? 悩めるエリートたちが「人生が変わった」と絶賛! ハーバード、スタンフォードと並ぶ世界No.1ビジネススクールで教える「後悔しない仕事と人生の選び方」。ウォートン・スクール人気授業がついに書籍化!

商品説明

成功とは「富と名声」ではない! あなたを「自分の道」へと導く世界 No.1 MBA の授業「Success Corse」待望の書籍化!

ウォートン・スクールは、全米で最初(1881年)に設立されたビジネススクールである。2000年代に入っても9年連続・MBAランキング世界1位(Financial Times選定)を獲得するなど、世界的に最も高い評価を受けている。

世界からビジネスエリート達が集まる同校には「成功」を教える授業がある。それは学生を「ステータス」「富と名声」の圧力から解き放ち、「自分の心の声」に基づいた「自分だけの成功の物語」へと導く授業となっている。

リチャード・シェルが2005年に創設して以来“人生が変わる授業”と反響を呼び、現在では、多くの学生が、卒業前の最終学期に受講する同校の名物講座となっている。

はじめての就職や転職を考えるときにはもちろん、40代50代の人生の中盤期や定年後の第2の人生を考えるときまで、一生使える「自分との向き合い方」を教えてくれる“人生の旅のガイドブック”となる1冊である。

* 才能と価値観が分かる! 自己診断付き。


◎「成功」とは人それぞれ、自分で答えを出さなくてはならない

目標・アイデンティティを明確するためには、社会心理学などを学ぶより「成功」の概念を突き詰めることが最も役に立つと著者は言う。そのため、本書は「成功」にまつわる2つの大きな質問を元にした2部構成になっている。

 ・第1の大きな質問「成功とは何か?」 
 ・第2の大きな質問「どうやって成功するか?」

2つの質問に対し「自分の心の声」が発する答えを聞くことで、受講した学生たちは「自分の道」を認識できるようになっていく。

◎第1の大きな質問「成功とは何か?」

「成功」について、4種類のよくある定義がある。

 ・「自分らしい」人生を選ぶこと
 ・「幸せ」になること
 ・「地位・名声・富」を得ること
 ・「やりがいのある仕事」をすること

私たちは、それぞれを深く理解せずに、自分なりの「成功」を定義している。世間や親からの期待も、見えない圧力・刷り込みとなって、自分を見失わせる。

著者はスティーブ・ジョブズの有名なスピーチを引用して「自分の心と直感に従う勇気を持つこと」の大切さを強調し、4つの成功の定義に各1章ずつを割いている。ひとつひとつの成功の定義を深めていくことで、外部からの圧力に気づき、より深い自己認識へと、導くことが狙いである。

◎第2の大きな質問「どうやって成功するか?」

「成功への旅」に持ち込む武器を手に入れることが、第2の質問の目的である。著者によるとその武器とは5つある。

 ・素質=あなたにしかない能力・情熱・スキル
 ・モチベーション=「内発的な満足」と「外発的な報酬」
 ・自信=リスクを恐れず前に進む力
 ・集中=4つの精神力を集中させる
 ・信頼性と対話=人を動かす力

第2部では、全5章を通じて、この5つの武器を「成功のツール」として使えるように磨き上げていく。


(「はじめに」より)
「この本をきっかけに、あなたが自分の心の声をもっとはっきり聞けるようになり、次にやるべきことを見つけられることを願っている。人生が本当に面白くなるのはそれからだ」

目次

はじめに 自分の道を見つける「2つの大きな質問」
 わたしの「冒険期」
 わたしはどん底に落ちた
 人生の分かれ道、そして探求の旅の終わり
 冒険の道は出発点へと戻る
 成功研究、成功セミナー、そして「成功の授業」へ
 あなたが答えなくてはならない「2つの大きな質問」
 本書の構成

第I部 第1の大きな質問 「成功とはなにか?」

第1章 成功とは「自分らしい人生」を選ぶこと
 成功の4つのセオリー
 成功の価値観のセルフチェック 「6つの人生」の演習
 “「6つの人生」の演習”に見る成功の2つの側面
 解説 〝「6つの人生」の演習〟で分かるあなたのモチベーション
 最後に

第2章 成功とは「幸せ」になること
 3つの幸せの謎
 「瞬間的幸せ」を増やす3つの方法
 「総合的幸せ」を高める4つの方法
 「総合的幸せ」のセルフチェック あなたの「総合的幸せ」は脚立の何段目?
 第3の幸せ「魂の経験」
 ネガティブな感情の価値
 宗教は「幸せの追求」が目標ではない
 幸福の定義のセルフチェック あなたにとっての幸せを定義する
 最後に

第3章 成功とは「地位・名声・富」を得ること
 成功の外的側面 地位・名声・富
 文化的な価値観の影響 なぜ仏陀は太っているのか
 〝刷り込み〟から目覚める
 家族は文化の虫めがね
 成功依存症の〝餓鬼〟
 地位・名声・富に代わる目標とは?
お金の先にある人生のセルフチェック100億円の宝くじ
 最後に

第4章 成功とは「やりがいのある仕事」
 成功の内面的側面 やりがいのある仕事とは?
 あなたの仕事は、労働、キャリア、それとも天職?
 やりがいを生み出す「深い感情的な体験」
 仕事にやりがいを与えるストーリー
 やりがいのある仕事の7つの基礎
 やりがいのある仕事にアプローチする
 最後に

第II部 第2の大きな質問 「どうやって成功するか?」

第5章 素質──「うまくできること」を見極める
 素質のセルフチェック 人よりうまくできること
 あなたの素質 組み合わせが成功への鍵
 あなたのダイヤモンドはどこにある?
 自分だけのダイヤモンドの探し方 心に耳を傾ける
 性格の強みのセルフチェック 強み診断テスト“SAME(セイム)”
 SAMEの結果を分析しよう
 解説 キー・パーソナリティーと相性の良い職業の例
 最後に

第6章 モチベーション──自分に火をつける
 2種類のモチベーション 内発的な満足感・外発的な報酬
 2つのモチベーションのバランスを考えよう
 満足感ベースのモチベーション 性格の役割
 モチベーションを維持する やる気を補給する6つの習慣
 最後に

第7章 自信──リスクを恐れず前に進む
 2種類の自信を手に入れる
 第1段階の自信 本当の自分を信じる
 自信のセルフチェック 心の支えとなる言葉をくれた人
 自信のセルフチェック2 自信をつけてくれた経験
 第2段階の自信 成功する思考傾向
 自信を定期的に補給しよう
 最後に

第8章 集中──情熱・想像力・直感・理性を集中させる
 リンドバーグの目標達成プロセス
 目標を達成するための4つの精神力
 目標達成の5つのステップ
 決断の瞬間 4つの精神力を超越するとき
 計画に固執せず、臨機応変に対処する
 目標達成プロセスのセルフチェック あなた自身の目標を振り返る
 最後に

第9章 信頼性と対話──人を動かす
 友達を作り、影響力を発揮する
 うち解けた関係(ラポール)を築いて「有用な友」を作る
 類似性と好意 どうやって場に溶け込むべきか?
 信頼性を築く 人間関係を通じてものごとを成し遂げる
 善き友 内面的成功に貢献する人間関係
 「善き友」のセルフチェック わたしの「善き友」たち
 最後に

おわりに それぞれの道へ
 第1の大きな質問 「成功とは何か? 」
 第2の大きな質問 「どうやって成功するか?」
 最後に

著者からのメッセージ

「どうしたら人ともっとうまくやっていけるのか?」
「どうしたら仕事で出世できるのか?」
「どうしたら人生の意義を見つけられるのか?」

みな一様に、こうした極めてやっかいな問題を解く方法を求めている。もう何年も前、ワシントンでペンキ塗りをしていた頃のわたしがそうだったように。わたしは、「成功の授業」で、そして、その授業を書籍化した本書で「成功の探求」という迷路を抜け出す考え方を提供したいと思っている。

わたしは、あなたが“今いる所から”歩き出せるようにお手伝いしたい。あなたは本書をジャンプ台として使って、自分にとっての成功の道を探す旅に飛び出せる。本書はあなたの人生を変えることになるはずだ。

本書の目的は、あなたに「2つの大きな質問」の答えを見つけてもらうことだ。これは「成功の授業」で、生徒たちが取り組む命題でもある。

・第1の大きな質問 「成功とは何か?」
・第2の大きな質問 「どうやって成功するか?」

本書はこの2つの質問を元にした2部構成になっている。この質問に答えを出せるのは、あなただけだ。しかも、本書を読んで、一度答えを出したとしても、人生が進むにつれて、数々の困難にぶつかり、最初に出した答えを修正しなければならなくなるだろう。

日々移り変わる仕事。突然のハプニング。転職。ひたひたと忍び寄る退職。本書で提起した問題は、今考える価値があるだけでなく、その先何度も検討する価値があるはずだ。

推薦メッセージ

「リチャード・シェルは成功の新しい捉え方を提案している。 成功を、目標ではなく生き方として捉えることを。 この視点は、あなたの人生を一変させるだろう」
―ダニエル・ピンク(『モチベーション3.0』著者)

「本当の成功への旅。 待ち受ける障害を乗り越えるために、この本以上のガイドブックはない」
―ジョッシュ・ルイス(サーモン・リバー・キャピタル創立者)

「夢のように素晴らしいコーチング。 本書は、最高の自分になる方法を示している」
―マーシャル・ゴールドスミス(『コーチングの神様が教える「できる人」の法則』著者)

「この本は羅針盤だ。心の奥に眠る願望を見つけよう。そして、成功への旅に出よう」
―ウィリアム・J・バイロン(神父、セント・ジョゼフズ大学教授)

「リチャード・シェルは、あなたの中に存在する叡智を見つける方法を示している。 これほど素晴らしい本が他にあるだろうか!!」
―チャディー・メン・タン(“Googleの陽気な善人”で知られる作家)

「本書を読む間、あなたの隣には賢い指導者がつきそうことになる。あなたが望んでいた人生を作り上げるために、彼が献身的に助けてくれる」
―ショーン・エイカー(『幸福優位7つの法則』著者)