商品詳細

美人な「しぐさ」

美人な「しぐさ」

紙の書籍
価格: 1,512円(税込)
フォーマット
紙の書籍
電子書籍
紙+電子書籍セット
価格
1,512円
1,120円
2,073円
  • メーカーディスカヴァー
  • 発売日2016.6.22
  • ISBN978-4-7993-1915-4
  • ページ数256P
  • サイズ四六判・並製 /

商品概要

あの人が「美人」と言われるのには、理由がある。5000人以上のモデル、タレントを育ててきた著者が教える、誰でも「美人」に見える「しぐさ」の法則。モデル、タレント志望の女性の才能を花開かせてきた著者による初の単著。

商品説明

「美人は、生まれつきの造形で決まる」そう思ってはいませんか?じつは、美しさを決定づけるのは、その人の持つ「雰囲気」です。ですから、生まれつきの造形だけで、美人かそうでないかが決まるわけではありません。では、「何か雰囲気を感じさせる人」になるには、どうしたらいいのでしょうか。

「美人の雰囲気」は、メイクやヘアスタイルに気を配るよりも、まず日常の「しぐさ」を変えることによってつくり出すことができます。本書では、5000人以上の女優、モデル、タレントを志望する女性に、美しく見える振る舞いやしぐさを教えてきた著者が、独自の研究をもとにつくりだした「美人な『しぐさ』の法則」をお教えします。

日常のしぐさからビジネスでの振る舞い、恋愛シーンにおける有効なしぐさ、歩き方、写真の撮られ方まで、あらゆる角度から「美人」に見える方法を、豊富なイラストと写真とともにひも解いていきます。手の置き方、首の角度、からだの重ね方など、少し動きを変えるだけで、驚くほど印象が変わることを、実感していただけることでしょう。

目次

はじめに 「しぐさ」を変えれば「美人」になれる

Introduction 「美人」に見える人の秘密
─ヒネル(H)カサネル(K)・カタムケル(K)─ 美人に見える「HKKの法則」
Column1 「美」は定義できるのか?

Lesson01 A Dialy Aura of Beauty 日常でできる基本の美人な「しぐさ」
毎日の積み重ねでオートマチックに美しくなる


1 ひじから手首までの美しさを生かす/美人に見える女性は、つねに「一の腕」を使っている
2 何気ない行動に、一つの行動を加える/美人は携帯電話を見るとき「古風な美しさ」を演出する
3 からだとバッグを一体化させる/バッグは中身より外見 美人はバッグが目立たない
4 「本」は最高の演出道具/「知性」のある美人は、セクシーでミステリアス
5 イスの「ひじかけ」を使いこなし、「重心」で差をつける/リラックスするだけじゃつまらない美人は「アンバランス」をつくる
6 脚をカサネル場所で違いを出す/美人は脚の隙間を見せない
7 ハイスツールで足先はそろえない/美人は足先で不安定な「美しさ」を演出する
8 ヒネッて上品に靴をそろえる/美人は、しゃがんでも色っぽい
9 どの角度から見ても美しく隙を見せない/美人はゴージャスに車を乗り降りする
10 素材とデザインで差をつける着こなし術/美人は、服を着ると同時に気分もまとう

Lesson02 An Aura of Beauty at Work 仕事で評価される美人な「しぐさ」
職場はステージ


1 背筋がのびると、からだが軽く、スピーディーに見える/美人は仕事の能率が上がるように美しく座る
2 段階動作」でものを置く、渡す/美人は動作にメリハリをきかせ、差をつける
3 大きく「リアクション」をとり、心をつかむ/美人はときどき「男前」な魅力がある
4 いただいた名刺は、胸からはなさない/美人は仕事の出会いで麗しい印象を残す
5 「言葉」をかけてから「お辞儀」をする/一瞬で信頼される美人の挨拶
6 あたたかみの伝わるお辞儀の仕方/おもてなし美人は、視線を外さない
7 お詫びの気持ちを背中で表す/できる美人は、詫びて好かれる
8 姿勢で「心の傾き」を表す/美人は、聴けば聴くほど傾いていく
9 自然と相手の心をつかむ「いのり」のしぐさ/美人は両手をそろえる
10 誤解される目線、信頼される目線1/美人は凝視せず、「いい風」を吹かせる
11 誤解される目線、信頼される目線2/美人は、海を見るように、ゆっくり見る

Lesson03 Beauty in Your Love Life 恋の相手を惹きつける美人な「しぐさ」
「しゃべる」より「見せる」


1 「笑顔」×「角度」で心をつかむ/恋愛上手な美人はデートのはじまりにチラチラ見る
2 首の傾斜は相手への「信頼」度を表す/美人はしなやかな首で語る
3 同調で「何か気が合う」空気を生み出す/美人は「似てる」と思わせる
4 時と場合により髪をさわるのはマナー違反ではない/美人は「思わずさわる」演出をする
5 ドキッとさせる「指先」と「3つのタッチ」/美人は自分の「顔」に相手の視線を誘導する
6 恥ずかしさはときめきをつくる/美人は口元をキラッと見る
7 せつなさが未練をつくる/美人は、毎回、真剣に別れる
8 黒い色はからだの動きを制限する/美人はデートで「黒い服」を着ない

Lesson04 An Elegant Walk 美人な「歩き方」
美人は全身でエレガンスを表現する


1 ゆるい坂道をくだるように歩く/美人は頭が前に出ない
2 脚の運びが「見た目年齢」を決める/美人は足あとを一直線に残す
3 色気の基本は「腰」にあり/美人は腰から歩く
4 胸を張るのではなく、呼吸で姿勢をつくる/美人は胸の位置が高く、若々しい
5 腕の振り方に品が出る/美人は元気に歩かない
6 品の良い歩き方と品の悪い歩き方/美人は横揺れしない
7 視線の到達点で、頭の位置が決まる/美人は遠くを見て歩く

Lesson05 Taking Elegant Photos 「いいね!」が増える美人な「写真」の撮られ方
撮られれば撮られるほど自分を好きになる


Column2 「誰が言ったの?」「どんな人なの?」で価値が決まる時代
1 背が高く、若々しく、やせて見える鉄板のポーズ/美人は「角度」を知っている
2 「スターキャラクター分析」で自分のアピールポイントを知る/美人は単調ではなく「自分の持ち味」を知っている
3 迷ったら「キャラ全開笑顔」で/美人は自分に合った「キメ笑顔」を知っている
4 雰囲気は「ポーズ」と「構図」からつくる/美人は「プライベート感」を出す
5 写真写りの良い服、悪い服/美人は顔が映える服を着る
6 誰かと一緒に撮られるときの動き方/美人は、いつもちょっとだけずるい

おわりに

著者からのメッセージ

いま、この本をひらいているあなたは、「美しさは、持って生まれた造形によって決まる」と思っているかもしれません。しかし、人の「美しさ」は、決して生まれつきの造形だけに左右されるわけではないと、私は長年の実体験から言いきることができます。

実は、美しさを決定づけるのは、その人の持つ「雰囲気」です。言い換えれば、美しく見える「雰囲気」を身につければ、誰でも「美人」に見えるのです。

ニュース

・累計 5 万部を突破しました