商品詳細

お嬢さまことば速修講座 改訂版

お嬢さまことば速修講座 改訂版

紙の書籍
価格: 1,512円(税込)
  • メーカーディスカヴァー
  • 発売日2017.6.21
  • ISBN978-4-7993-2117-1
  • ページ数134P
  • サイズ四六判変形・ソフトカバー /

商品概要

本書で、お嬢さまことばを遊ぶうち、あなたは、ほんとうのお嬢さまになってしまうかもしれない。ツイッターで話題! 復刊希望の声に応えて改訂版として再登場。

商品説明

累計40万部突破の「お嬢さまシリーズ」の原点。1995年の発売以来、TVや雑誌でも多数紹介され、ツイッターでも話題の書が、復刊希望の声に応え、改訂版として再登場しました。

本書は、即席でお嬢さまことばを学ぶためのものです。笑いながら読むだけで、お上品な言葉遣いが自然と身についてしまうため、高級ブティックやレストラン、ホテルで、お嬢さまとしてのもてなしを受けることも夢ではありません。さらには、冠婚葬祭の場や就職、お子さまのお受験の面接などでも、十分にお嬢さまを演じることができます。

けれども、お嬢さまことばを身につける最大の効用は、気品に満ちた美しい顔立ちになることなのかもしれません。


<お嬢さまは、親しい友人同士の会話で、このようにお話しになります>

■ 一般人の会話
「あら、雅子。どこ行くの?」
「また、面接。もうボロボロ」
「そっかー。頑張ってねー」

■ お嬢さまの会話
「あら、雅子さま、どちらにお出まし?」
「また、面接ですの。もう疲れましたわ」
「そうですの。ご成功をお祈りするわ」

目次

はじめに

第1部 お嬢さまことば速修十五条

第1条  「恐れ入ります」の法
第2条  「すみません」の禁
第3条  「わたくし」と「さま」の掟
第4条  「ことのて」の結び
第5条  緩慢の術
第6条  「存じます」の法
第7条  「さようでございますか」の法と、「ええ、ええ」の禁
第8条  省略の術
第9条  「おご」の冠
第10条 親しき仲にも敬語づかい
第11条 「ごきげんよう」と「あそばせ」の愉しみ
第12条 沈黙とほほえみの術
第13条 丁寧な肯定と曖昧な否定の術
第14条 大げさな誉めことばと婉曲的なけなしの術
第15条 御所ことばを楽しむの術

第2部 実践の心得

実践の心得1 お嬢さまことばは、自分を高めるためではなく、相手を高めるために用いる
実践の心得2 お嬢さまことばは、自分を高めるためではなく、自分を落とさないために用いる
実践の心得3 お嬢さまことばにふさわしい話題を選ぶ
実践の心得4 常に平静さを失わない
実践の心得5 自信をもってつかう。どうせ相手もお嬢さまではないから

第3部 お嬢さまことば小辞典

お嬢さまらしいご挨拶リスト
お嬢さまらしいご返事リスト
お嬢さまらしい誉めことばリスト
お嬢さまらしいけなしことばリスト
耳障りなことばの言い換えリスト
最低限おさえておきたい敬語リスト
卒業考査

解説 気品の定義

あとがき