商品詳細

グローバル時代のビジネス武士道

ユダヤ人が明かす日本経済繁栄と復活の方法

グローバル時代のビジネス武士道

紙の書籍
価格: 1,728円(税込)
  • 発売日2009.9.3
  • ISBN978-4-88759-742-6
  • ページ数256P
  • サイズ四六判ソフトカバー /

商品概要

日本人ビジネスマンは、なぜ外国人と違うのか?

「どうしてそんなに会社に尽くすのか?」
「なぜ年上を『先輩』と呼んで敬うのか?」
「仕事で『すみません』ばかり言うのか?」
「何かあるたびに寺や神社にお参り …

商品説明

日本人ビジネスマンは、なぜ外国人と違うのか?

「どうしてそんなに会社に尽くすのか?」
「なぜ年上を『先輩』と呼んで敬うのか?」
「仕事で『すみません』ばかり言うのか?」
「何かあるたびに寺や神社にお参りするのか?」
「資源が少ないのに、世界第二位の経済力を保てるのか?」

このように日本人が自分たちでも「なぜ、そうなのか」あまり理解していない出来事も
「武士道精神」を知れば、すぐにその答えがわかります!

前イスラエル駐日大使にして、空手・柔道・居合道など数々の武術を修めたユダヤの賢人が、
外国人の立場から日本人の特殊性を客観的に見つめ、そのメリットを鋭くあぶり出します。
神話の時代から存在し、サムライの時代に成熟、明治維新を機に全国民へ浸透した武士道。
それは今でも日本人の心に生きる大切な規範なのです。

<本書の特徴>
●いかにして「武士道」が生まれ、発展してきたかを知ることができます。

●宮本武蔵『五輪書』、山本常朝『葉隠』、新渡戸稲造『武士道』など、
サムライ魂を伝える古典エッセンスを、どんな類書よりコンパクトに、核心をついた形で身につけることができます。

●グローバル化が進む世界のビジネスシーンで武士道のテクニックを用い、
高いコミュニケーション力やリーダーシップを発揮する方法を、著者の実体験から
学ぶことができます。

<本書のメッセージ>
武士道は、第二次大戦後の日本復興の原動力でした。そして21世紀の今、100年に一度の世界経済の危機に、日本人の武士道精神=「日本道」が求められています。
日本人はふだんあまり意識しない自らの長所を自覚し、バブル崩壊以後、失っていたプライドを取り戻すべきなのです。
自国の文化に誇りを持ち、子孫の代にまで、その古きよき伝統を伝えていこうではありませんか。

目次

目次
はじめに

序章 現代に生きる武士道

第一章 武士からビジネスマンに伝わったサムライ魂
1 日本の歴史を検証してみる
2 サムライも時代とともに変化した
3 「死ぬことと見つけたり」
4 武士はいなくなったが武士道が広まった明治時代
5 世界列強との戦いから第二次世界大戦へ
6 敗戦後の奇跡的復興と高度成長をもたらした武士道
7 サムライが日本を支配していた時代へさかのぼる
8 神話の時代にも武士道精神があった

第二章 さまざまな思想の長所を取り入れた武士道
1 日本人の伝統と文化 ?神道?
2 修行と鍛錬はサムライの生き方そのもの?禅宗?
3 年長者を敬う社会規範が生まれた?儒教?
4 武士道を伝える古典?『五輪書』『葉隠』『武士道』など
5 すべての日本人の心に浸透した武士道
6 二十一世紀の武士道は日本道になる
【図解1】武士道の成り立ち

第三章 武士道のコミュニケーションが世界を平和に導く
1 武士道テクニックで問題解決
2 コミュニケーション力を高め友情を育む
3 武士道精神を持つ者はリーダーシップを発揮できる
4 自然環境を守り正義を貫く
5 武士道こそ世界平和のツール

第四章 日本人よ、今こそ武士道を守れ
1 わたしたちは地球というひとつの村の住人
2 日本人は世界で「スーツを着たサムライ」と呼ばれる
3 国の教育システムで日本の武士道を守ろう
4 オープンな皇室が伝統を世界に伝える
5 斎藤佑樹選手の発言にも武士道は影響を与えている

第五章 武士道は世界の宗教や思想と共存できる
1 日本人カップルの多くは教会で結婚式を挙げる
2 仏教は葬儀に欠かせない
3 部下との関係に儒教が生きている
4 神道は日本人の心の奥深くに宿っている
5 新興宗教が日本で広まった理由
【図解2】日本人の宗教意識はこうなっている

第六章 日本独自のカルチャーに強い影響を与える武士道
1 民話や昔話は武士道精神の宝庫
2 伝統文化を通じて武士道に触れる学生・若者
3 テレビ・アニメ・映画にはサムライ魂があふれている
4 海外エンタテインメントだけでなく伝統芸能も人気
5 日本の「祭り」は武士道精神を守るために役立つ

第七章 武士道が世界を駆けめぐる
1 世界中で、ますます評価される武士道
2 ハリウッド映画やアニメではサムライが人気
3 あらゆるメディアが武士道を扱う
4 世界では「ハラキリ」のイメージも根強い
5 外国人のわたしにとって空手の「合宿」は衝撃だった

第八章 稽古によって二十一世紀のサムライを目指す
1 単なる武道・武術と武士道は、どう違うのか
2 深い敬意に支えられた師弟関係
3 道場での経験を日常に生かす
4 武士道をスポーツや体育に取り入れる
5 ラスト・サムライは現代にも存在する

おわりに

著者からのメッセージ

武士道精神は今でも日本人の心に深く宿っている。そうした伝統的な心のあり方と西洋からの波が混じり合い、新しい行動様式が生み出されている。これこそが「日本道」であり、21世紀の世界に必要とされるのだ。