商品詳細

朝活手帳 <日付記入式>

朝活手帳 <日付記入式>

手帳
価格: 1,620円(税込)
  • 発売日2011.2.20
  • ISBN978-4-88759-897-3
  • ページ数256P
  • サイズ四六版変型ソフトカバー ビニールカバー付き /

商品概要

朝活の第一人者がプロデュースする朝専用手帳が、大好評につき日付フリー式になって再登場!
日付フリー式なので、「今日から朝活!」と決心したその日から、すぐ使えます。
早起きすれば、仕事が変わる、人生が変わ…

商品説明

朝活の第一人者がプロデュースする朝専用手帳が、大好評につき日付フリー式になって再登場!
日付フリー式なので、「今日から朝活!」と決心したその日から、すぐ使えます。
早起きすれば、仕事が変わる、人生が変わる!
ビジネスも、プライベートも充実させる手帳です。



〈本書の特色〉
朝活手帳は、その名のとおり、朝活する人のための手帳です。
朝専用手帳なので、ウィーリー欄は、「午前4時?午前9時」をいちばん大きなスペースにしました。
午前4時から午前9時までという時間は、朝起きてから出社するまでの、朝活に最適の時間です。
勉強会に参加して自己投資をする、1日の仕事の段取りを組む、早く出社して残業をせず趣味の時間を増やす、などなど、朝活手帳があなたの朝活をサポートします!
「今日から、朝活!」と思っている方に最適の手帳です!

1.午前4時から午前9時までを大きくしたウィークリー
起床してから出社するまでの時間を有意義に活用するため、朝活時間の記入枠を最大にしました。前日に記入する「寝る前ToDo」で、翌日の予定を整理して、朝活を効率的に行うことができます。
また、頭のなかのモヤモヤ(漠然と忙しいアレコレ)をスッキリさせる「今週のモヤ様チェック」欄があるので、1週間の行動を洗い出すことができます。


2.早起きのモチベーションを高めるためのポイントルール
早起きは楽しくなければ長続きしません。上手に朝活ができた日には、手帳にポイントを加算することができます。
ポイントが貯まるたびに、手帳を塗りつぶしていけるので、「これだけがんばった!」という達成感が見える化できます。

3.4色ToDoマトリクスを使った記入術
朝活の時間は、未来のための「種まき」の時間。「緊急ではないけれど、重要なこと」に、朝の時間をあてましょう。
4分類のマトリクスを色分けして記入することで、どれだけ朝活することができたのかが一目瞭然。ますます早起きが楽しくなります。

4.お役立ち情報がいっぱいのコラム
朝活したいけれど、続ける自信がない!という方でも安心。「早起きのコツ」コラムでは、どうすれば早起きが続けられるのか詳細に解説しています。
また、マンスリーごとにあるコラムでは、早起きの楽しみ方をたっぷり紹介。ムリなく朝活が続けられます。

目次

目次

・はじめに

・この手帳の使い方

・マンスリーコラム

・早起きのコツ

・朝活のための巻末資料

著者からのメッセージ

朝は始まりの時間。あなたが生まれ変わる時間。前日までのよどんだ空気が一掃され、成長の息吹を感じられる早朝。目覚めたらカーテンを勢いよく開け、窓を開け放つと、外から聞こえるのは雀の鳴き声のみ。静粛な空気を胸一杯に吸い込み、朝陽を十分に浴びると、自然と身体は目覚めてきます。電話も鳴らず、人から話しかけることもない静かな空間で、今から始まる未来に向かって考えをめぐらせれば、驚くほど建設的な発想が浮かんできます。どんなに辛い夜を過ごしても、新しい毎日は誰に対しても平等にやってくるもの。目覚めるたびに自分はリニューアルされると思えば、夜の過ごし方も違ってきます。朝早く起きると、周囲を見渡す余裕ができます。道ばたに咲くタンポポ、朝露に濡れる道端の草たち。私たちを変わらず照らす太陽。そんな何気ない景色が、かけがえのないものだということに気づき、心から、今生きていることに感謝の念が沸いて来ます。私はそんな朝のひとときが大好きです。朝の貴重な時間を最大限発揮してもらいたい、その思いからこの手帳を企画しました。(中略)私は朝の時間が大好きですし、その効果を一人でも多くの方に知って頂きたいのです。ダメダメOLだった私でも、今は朝の時間で目標をきちんと設定し、夢に向かうことでイキイキとした、楽しい人生を送れるようになったのです。だからあなたにも、できないわけはありません。この手帳を使って、今までより、さらに楽しく、新しい人生に向かって突き進んでいきましょう!人生はぼんやり過ごしてしまうほど長くありません。この手帳を手に取った今がチャンスなのです。(「はじめに」より)