商品詳細

アインシュタイン 150 の言葉

アインシュタイン 150 の言葉

紙の書籍 人生について、世界について、人間アインシュタインが勇気をくれる
価格: 1,296円(税込)
フォーマット
紙の書籍
電子書籍
価格
1,296円
960円
  • 発売日1997.4.25
  • ISBN978-4-924751-58-3
  • ページ数118P
  • サイズミディ・ハード (小B6判 120mm×180mm)ハードカバー /

商品概要

アインシュタインの名言集。「私は天才ではない。ただ人より長く問題とつき合っているだけだ」「どうして自分を責めるんだ? 他人がちゃんと責めてくれるんだから、いいじゃないか」など、人生の真実をついた言葉がいっぱい。読む人を元気づける1冊です。

商品説明

アルバート・アインシュタインは、ご存知のとおり、20 世紀で最も優れた科学者です。彼の素晴らしい想像力は、わたしたちの宇宙観をすっかり変えてしまいました。彼は、その個性、ユーモアのセンス、卓越した人間性によっても世界的に有名でした。

また彼は、数学や物理学だけではなく、人性そのものに飽くことのない好奇心をもっていました。彼の自然や世界に対する観察や意見は、洞察力と機知、知恵に満ちています。

彼の言葉を読むことで、私たちは自分自身をユニークな視点から見直すことができるでしょう。彼は、私たちが何者なのか、そして何者になりうるのかを教えてくれているのです。

「どうして、自分を責めるんですか? 他人がちゃんと必要なときに責めてくれるんだから、いいじゃないですか」

「人間性について絶望してはいけません。なぜなら、私たちは人間なのですから」

「熱いストープに 1 分間手を載せてみてください。まるで 1 時間くらいに感じられるでしょう。ところが、かわいい女の子と一緒に 1 時間座っていても、1 分間ぐらいにしか感じられません。それが、相対性というものです」

目次

わたし、そして、わたしのまわりの人について
人生について
哲学、そして、人間性について
自然科学とその研究について
倫理、道徳、宗教について
学習、教育について
政治、戦争、平和について
ふたたび、わたし自身について

アインシュタインの生涯

ニュース

・累計 33 万部を突破しました
・サッカー本田圭佑選手が『アインシュタイン 150 の言葉』を母校サッカー部員全員に贈呈しました